岐阜県大野郡白川村「白川郷」の行き方と撮影スポット

白川郷

岐阜県大野郡白川村「白川郷」の行き方と撮影スポットを紹介します。

Scofield
例年1月~2月に行われる白川郷ライトアップの参加は完全予約制になっています。また、この期間はチケットがないと展望台には入れないので注意して下さい。イベント期間中に訪れる方は、白川郷観光協会で詳細を必ず確認して下さい。
目次

撮影した写真

白川郷 撮影した写真

撮影機材:ILCE-7RM2+SEL2470GM

アクセスと駐車場

スクロールできます
詳細
目的地 白川郷
住所 〒501-5627 岐阜県大野郡白川村大字荻町
駐車場 村営せせらぎ公園駐車場(1,000円)
城山天守閣展望台(無料)
荻町城跡駐車場(無料)
トイレ あり
入場料 無料(家屋内を見学する場合は入館料が必要)
三脚 使用可(城山天守閣展望台は使用不可)
見頃 一年中
参考サイト 【公式】白川郷観光協会

Googleマップの目的地を白川郷に設定します。

車でアクセスする方は、目的地を村営せせらぎ公園駐車場に設定すると駐車場までナビしてくれます。

村営せせらぎ公園駐車場

また、荻町城跡駐車場にも10台程止められる無料駐車場が用意されています(360号線から入って下さい)。

荻町城跡展望台横駐車場

他にも、城山天守閣展望台にも無料駐車場が用意されていますが、私有地なのでお食事処天守閣で食事をしないのであれば、利用を控えるべきだと思います。また、いつ施錠されるか分かりませんし(僕が訪れた時は昼の3時で施錠されました)、こちらに駐車して白川郷を散策するのは禁止されているので注意して下さい。

城山天守閣展望台駐車場

個人的には、日中は村営せせらぎ公園駐車場を利用して、夕方以降に展望台から撮影したいのであれば、荻町城跡駐車場に車を移動させるのがベストだと思います。

トイレはせせらぎ公園駐車場、村内、城山天守閣展望台に設置されています。

スクロールできます
営業時間 料金
村営せせらぎ公園駐車場 08:00~17:00 1,000円
城山天守閣展望台駐車場 08:00~17:00 無料
荻町城跡駐車場 24時間 無料

※城山天守閣展望台は季節によって営業時間が変更される

Scofield
村営せせらぎ公園駐車場入り口手前にあるそば脇本で食事をするなら、無料で駐車場を利用させてもらうことができます(ざるそば1,000円)。キャッチが少し強引な気もしますが、昼食の予定が決まっていない方にはおすすめかも?しれません。

撮影スポット

撮影スポットは、村営せせらぎ公園駐車場から徒歩10~20分程度です。

一番南に位置している三小屋まで徒歩10分程度、一番北に位置している城山天守閣展望台まで徒歩20分程度、おおよそ1~2時間で全体を廻ることができます。

個人的には、城山天守閣展望台からの景色が一番おすすめなのですが、夕方5時以降はゲートが施錠されて入れなくなるので、早めに廻っておくことをおすすめします(僕が訪れた時は3時に施錠された)。

白川郷撮影スポット

少し角度は変わりますが、夕方以降に撮影したい方は荻町城跡展望台を利用して下さい。

白川郷撮影スポット2

荻町城跡展望台は24時間開放されている無料駐車場の目の前ですし、三脚を使うこともできます。

また、天狗堂前付近にも若干視界の開けた場所があります。

注意事項

白川郷 注意

チェック
  • コロナの影響でマスクの着用必須
  • 宿泊されていない方の集落見学は8時~17時まで
  • 城山天守閣展望台は三脚禁止
  • 夏は熱中症対策と虫よけ対策を忘れずに
  • 秋~春は防寒対策を忘れずに

コロナの影響でマスクを着けていないと入れない場所もあるので注意して下さい。

世界遺産をいつまでも美しく | 白川郷観光情報

最後に

コロナの影響で外国人観光客が減ったからだと思いますが、想像以上に空いていました。展望台の待ち時間もなく(むしろガラガラだった)、ゆっくり白川郷を満喫できた気がします。

来年はどうなるか分かりませんが、機会があれば冬のライトアップの時期にも訪れてみたいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いた人

まったりブログ運営者です。

現在ブログテーマをハミングバードからSWELLに変更中です。修正が完了するまでレイアウトが崩れるかもしれません。

関連記事

コメント

コメントする

目次
閉じる