ブログで試聴できるiTunesアフィリエイトリンクの作り方

ブログで試聴できるiTunesアフィリエイトリンクの作り方

iTunesアフィリエイトは、PHG(Performance Horizon Group)に登録することで参加できます(2013年10月にリンクシェアからPHGに提携先が変更されました)。

今回はこのiTunesアフィリエイトと提携していること前提の内容なのですが、「アフィリエイトリンクと一緒にブログで視聴できるプレイヤーを表示させる方法」を紹介します。

scofield
2019年5月追記:2017年12月に公式ツールApple Music Toolboxがリリースされましたが、読み込みに時間がかかったり、表示されなかったり、アップデートでリンクが無効化されたりと、動作がかなり不安定です。今回紹介するAppHtmlブックマークレット・メーカーで作成したリンクの方が動作は安定しています。

SSL対応!iTunesの視聴プレイヤーを表示させる公式ツール「Apple Music Toolbox」

2017.12.05

こんなリンクが作れます

実際に見てもらった方が早いので、μ’sの「Snow halation」のリンクを作ってみます。

Snow halation
μ’s
2013/01/09

30秒間ですが、ブログ内で楽曲を視聴することができます。これは便利!!

著作権が気になる方もいると思いますが、「iTunes Storeを宣伝告知する目的」かつ「楽曲の販促・宣伝目的」で使用する場合に限り、視聴音源の利用は許可されています。

AppHtmlブックマークレット・メーカーの使い方

リンクは外部の支援ツールAppHtmlブックマークレット・メーカーで作成します。

設定

AppHtmlブックマークレット・メーカーの設定

AppHtmlブックマークレット・メーカーの設定

手順
  1. 「Song」を選択
  2. 「プレビュー表示」を選択
  3. 「10件(or20件)」を選択
  4. 「PHGアフィリエイトID(トークン)」を入力
  5. 「テンプレートのカスタマイズ」を入力
  6. 「設定を保存」をクリック(次回から「設定をロード」で呼び出し可能)
  7. 「Bookmarkletを生成」をクリック
  8. 「MusicHtml(Song) – 実行またはPC用ブックマーク」をクリック

アフィリエイトID(トークン)が分からない方は、iTunesアフィリエイトにログインした際、画面右上の「パートナートークン」の横に表示されているので確認して下さい。

アフィリエイト・トークン

アフィリエイト・トークン

テンプレートのカスタマイズ

例えば、最初に紹介したリンク「アイコン100」「名前(曲名)」「アーティスト名」「リリース日」を表示させたい時は、下記のコードをコピーして「テンプレートを直接カスタマイズできます」に貼り付けて下さい。画像と曲名がアフィリエイトリンクになります。

テンプレートを直接カスタマイズ

テンプレートを直接カスタマイズ

ちなみに、下記の呼び出しコードを使って自由にカスタマイズすることも可能です。

コード
小さいボタン ${badgeS}
大きいボタン ${badgeL}
テキストのみ ${textonly}
名前 ${name}
ストアへのリンク ${url}
プレビューURL ${preview}
価格 ${price}
カテゴリ ${category}
トラック数 ${trackcnt}
リリース日 ${pubdate}
アイコン100 ${icon100url}
アイコン60 ${icon60url}
アーティスト名 ${artist}
アーティストURL ${artisturl}
実行日 ${today}

テーマのCSSが影響して、文字の大きさやレイアウトが崩れた時は、ご自身で調整して下さい。

僕は「クラス属性」を使って外観もカスタマイズしています。

曲を検索する

実行またはPC用ブックマークの「MusicHtml(Song)」をクリックすると、ダイアログボックスが表示されるので、「曲名」及び「歌手名」を入力して「OK」をクリックします(曲名の方が楽)。

曲を検索

曲を検索

目的の曲が表示されれば、「キャンセル」をクリックして決定します。違う曲が表示された場合は、「OK」をクリックして次の曲を表示させます。少しややこしいので間違えないで下さい。

曲の選択

曲の選択

HTMLをコピーしてブログに貼り付ける

プレビューを確認し、問題なければHTMLをコピーしてブログに貼り付けます。

HTMLをコピーしてブログに貼り付ける

HTMLをコピーしてブログに貼り付ける

ブログで綺麗に表示されれば設定は完了です。

レイアウトが崩れた時は、テーマのCSSが影響している可能性があります。テーマによって編集方法は異なりますので、ご自身で調整を行って下さい。

最後に

リンクが正しく動作しているかは、実際にできたアフィリエイトリンクをご自身でクリックし、レポートで確認して下さい(iTunesアフィリエイトのレポートはリアルタイムで反映されます)。

また、ツールを使って作成したリンクをそのまま掲載すれば特に問題ありませんが、視聴音源だけを利用し、Amazonや他の音楽サイトを宣伝するのは禁止されているので注意して下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

wordpress

本格的にブログを運営したい、ブログで収益化したいなら
「WordPressを始めよう!」

9 件のコメント

  • こんにちは 試聴プレイヤーがホームページに貼れて 感謝です。
    ところで ストアへのリンクとはiTunesへリンクできるのでしょうか?
    ${url}をどこへ貼り付けたらよいのでしょうか?
    初心者ですが よろしければご教授ください。

    • 現在は公式ツール「Apple Music Toolbox」が配信されているので、こちらの記事の方法よりも公式ツールを利用されることをおすすめします。使い方は下記記事を参考にして下さい。

      参考:SSL対応!iTunesの視聴プレイヤーを表示させる公式ツール「Apple Music Toolbox」

      公式ツールを使えば必要ないと思いますが、「${url}」の使い方は、AppHtmlブックマークレット・メーカーのカスタマイズ欄で「<a href=”${url}”></a>」と入力することで(リンクタグのURLの部分に挿入)、タイトルや画像に曲の販売ページへリンクを貼ることができます。iTunesへリンクを貼れます。

  • 初めまして。
    iTunesのアフィリエイトをやっている者ですが、とても困っており質問させていただきます。

    ここ3日程バズの影響で15万程発生しているのですが、現在20件ほど承認済みで報酬がゼロです。処理中の間は報酬があるのですが、承認されると報酬がゼロになります。
    注文数は増え続けているのですが、現在承認中のアイテムもすべて報酬がゼロになるのではないかと不安です。
    アフィリエイト商品は全てMusicです。

    scofield様はこのような経験はございますか?

    問い合わせても連絡がなく、すぐにでもAmazonに切り替えたいところなのですがiTunesの方が発生しやすいので、どういう状況なのかわからずお手上げです。

    もしよろしければお話聞かせていただけませんでしょうか。
    よろしくお願いします。

    • 僕のiTunesアフィリエイト報酬は月に数千円程度なのであまり参考にならないかもしれませんが、7月30日の成果は承認済みで請求可能額にも加算されています。31日~3日までは発生が0なので分かりません。

      本日4日に約900円の処理中の成果が発生しているので、後日またどうなったのかここに追記します。

      僕はiTunesアフィリエイトをほとんど使っていないのですが、ツールの件もあって、少しいい加減なのかも?とは思っています。ただ、匿名さんの報酬は額が大きいので、運営の回答を待つのがベストだと思います。

      僕だったら、保険でAmazonも貼っておきます!

      それにしても、1曲数百円の7%の報酬で15万円は凄いですね。

      • scofield 様

        コメントありがとうございました。
        追って確認いただけるとのことでありがとうございます。

        これまで一切発生しなかったのですが意外と承認率が渋いのかもしれませんね。
        運営側の連絡待ってみたいと思います。

        書き方が悪くてごめんなさい!
        売上が15万なので報酬はその7%の1万円ちょっとですね(;^_^

        アドバイス通りAmazonも貼ろうと思います。
        ありがとうございました。

        • 8月4日の成果は処理中から承認済みに変わりましたが、支払いには加算されていません。僕にもどのタイミングで反映されるのかは分かりませんが(土曜日に更新されているっぽい?)、承認済みから支払いに反映されるまでにレポートのタイムラグがあるのだと思います。

          ちなみに、僕はブログで視聴可能なリンクを掲載することが目的だったので、報酬はおまけ程度に考えています(もちろん貰えるとうれしい)。以前にも書きましたが、「公式ツールで作成したリンクが無効化される(未だに無効化されたままのリンクを掲載している人がたくさんいる)」「公式ツールで作成したリンクが頻繁に表示されない(なかなか改善されない)」等、支払いは問題なく行われているのですが、本気で取り組むにはリスクが高いと感じています。あくまで僕の感想ですが・・・。

          本気で取り組むのであれば、公式の規約やヘルプをもう一度確認して、分からないことは問い合わせる。また、もっと本気で取り組んでいる方の記事を参考にされることをおすすめします。

          あまりお役に立てず申し訳ありません。

          • ご丁寧にご回答頂きまして本当にありがとうございます!
            とても勉強になりました

            どうやらタイムラグがあったようで
            徐々に承認されはじめてきました。

            ただやはり承認率みたいなのは結構渋いようで
            報酬が流れてしまったものも結構ありました。

            これからもぜひ参考にさせていただきます。
            色々とありがとうございました。

            • こちらこそ貴重な情報を教えて頂きありがとうございます。

              今後また気づいたことがあれば、その時はまた記事に追記及び新規で投稿したいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。