Amazon Musicのプレイリストをブログで共有する方法

視聴できるAmazon Musicのプレイリストをブログで共有する方法

Amazon Musicの楽曲&プレイリストをブログで共有する方法を紹介します。

ブログで共有する方法

ブログで共有するためのコードは、Amazon Musicから作成できます。

楽曲を共有

共有したい楽曲のメニューアイコンをクリックして、「この曲をシェアする」を選択します。

メニューアイコンから「この曲をシェアする」を選択

メニューアイコンから「この曲をシェアする」を選択

楽曲埋め込みコードのコピーボタンをクリックします(コードがコピーされます)。

楽曲埋め込みコードのコピーボタンをクリック

楽曲埋め込みコードのコピーボタンをクリック

表示させたい場所に、「Ctrl + V」及び「右クリックから貼り付け」でコピーしたコードを貼り付けると、下記の様な視聴可能なプレイヤーが表示されます。

アルバムを共有

共有したいアルバムを開き、シェアボタンをクリックします。

共有したいアルバムのページでシェアボタンをクリック

共有したいアルバムのページでシェアボタンをクリック

アルバム埋め込みコードのコピーボタンをクリックします(コードがコピーされます)。

アルバム埋め込みコードのコピーボタンをクリック

アルバム埋め込みコードのコピーボタンをクリック

表示させたい場所に、「Ctrl + V」及び「右クリックから貼り付け」でコピーしたコードを貼り付けると、下記の様な視聴可能なプレイヤーが表示されます。

プレイリストを共有

共有したいプレイリストを開き、シェアボタンをクリックします。

共有したいプレイリストのページでシェアボタンをクリック

共有したいプレイリストのページでシェアボタンをクリック

プレイリスト埋め込みコードのコピーボタンをクリックします(コードがコピーされます)。

プレイリスト埋め込みコードのコピーボタンをクリック

プレイリスト埋め込みコードのコピーボタンをクリック

表示させたい場所に、「Ctrl + V」及び「右クリックから貼り付け」でコピーしたコードを貼り付けると、下記の様な視聴可能なプレイヤーが表示されます。ちなみに、視聴プレイヤーはiframeで表示されているので、更新(楽曲の追加等)はリアルタイムで反映されます。

プレイリストは、他のユーザーが作成したものを共有することもできます。

最後に

Amazon Musicは、自分の好きな曲だけを集めたプレリストを共有できるので便利です。

ただ、Apple Musicと異なり、アフィリエイトリンクを付与させることができないので(リンクの加工は禁止されているので注意)、楽曲を販売して収益を得たい方にはApple Musicをおすすめします。

ブログで視聴可能なプレイヤーリンクを作成できる「Apple Music Toolbox」の使い方

ブログで視聴可能なプレイヤーリンクを作成できる「Apple Music Toolbox」の使い方

2017.12.05
Amazon Music Unlimitedのアニソンってどうなの?Prime Musicと比較してみました

【2021年】Amazon Prime Musicで聴けるおすすめのアニソン

2018.12.06
スポンサーリンク
スポンサーリンク