滋賀県近江八幡市「西の湖(沈没船)」へのアクセスと撮影スポット

西の湖(沈没船)

滋賀県近江八幡市「西の湖(沈没船)」へのアクセスと撮影スポットを紹介します。

目次

撮影した写真

撮影機材:ILCE-7RM2 + SEL2470GM

撮影難度
混雑状況
レタッチ
Scofield

人が少ないのでゆっくり落ち着いて撮影できます。日没前後がおすすめです。

アクセスと駐車場

スクロールできます
目的地西の湖
住所〒521-1311 滋賀県近江八幡市安土町下豊浦
駐車場無料
トイレなし
入場料無料
三脚使用可
見頃一年中
参考サイトなし

車でアクセスする方は、目的地を釣り客・観光客用駐車場に設定すると、24時間開放されている無料駐車場(15台程度)までナビしてくれます。

西の湖 駐車場

近くにトイレはありません。事前にコンビニ等ですませておいて下さい。

撮影スポット

撮影スポットは、駐車場から徒歩5分です(西の湖すてーしょんの前あたり)。

西の湖(沈没船)撮影スポット

舗装された湖岸から撮影することができます。

西の湖(沈没船)撮影場所

晴れている時は、調度正面に太陽が沈んでいくので、日没前後に綺麗な景色を見られる場所です。

日没前なら、NDフィルターを使って長秒露光で撮影するのもおすすめです。

日没後も撮影はできますが、思った以上に暗いですし、後ろの県道511号線の交通量が多いので(車のライトで船が明るく写ってしまう)、長秒露光の撮影が少し難しくなります。水はお世辞にも綺麗とは言えません。

注意事項

西の湖(沈没船)注意
注意事項
  • 湖に落下しないように
  • 夏は虫よけ対策を忘れずに
  • 秋~春は防寒対策を忘れずに

特に危険な場所はありませんが、柵がないので湖に落下しないようにだけ注意して下さい。

日没前後に訪れる方は、懐中電灯等の灯りの持参をおすすめします。

最後に

僕が訪れた日は日没前に2~3人のカメラマンがいました。

日没前後は若干混雑する可能性があるので、カメラマンが多い時はお互い場所を譲り合って撮影して下さい。また、他の方の三脚を倒したり等、トラブルが起きない様に注意して下さい。

よかったらシェアしてね!

今日の一言

2023年11月3日にリリースされたコアアップデートが11月29日にロールアウトしました。長かっただけで特に大きな変化はありません。10月で大きく減ったアクセスは少し戻ったかな!?程度です(恐らく季節需要の高い記事のアクセスでそう見えるだけ)。とりあえずやる事は変わらないので、次のコアアップデートに向けてコツコツ記事を書いてリライトするだけです。

コメント

コメントする

目次