滋賀県高島市「箱館山コキアパーク」の行き方と撮影スポット

箱館山コキアパーク

滋賀県高島市「箱館山コキアパーク」の行き方と撮影スポットを紹介します。

撮影した写真

箱館山コキアパーク
撮影機材:ILCE-7RM2+SEL2470GM

アクセスと駐車場

目的地 箱館山コキアパーク
住所 〒520-1655 滋賀県高島市今津町日置前4201−4
駐車場 バス1,000円
乗用車500円
2輪車300円
ゴンドラ往復&入園料 大人2,000円
子供1,000円
ペット600円
開園時間 9:00~17:00(上りのゴンドラは16時半まで)
三脚 使用可
見頃 10月上旬~中旬
※原付と自電車は駐車場無料

Googleマップの目的地を箱館山ゴンドラに設定します(車でアクセスする方も目的地は同じ)。

箱館山ゴンドラには、1,100台止められる有料駐車場が用意されています。

箱館山コキアパーク 駐車場

駐車場からは、ゴンドラで山頂に向かいます(片道約8分)。

チケット売り場でチケットを購入したら、ゴンドラ乗り場へ向かって下さい。たまたまかもしれませんが、僕が訪れた時はゴンドラの待ち時間が15分ぐらいありました。恐らく土日は混雑します。

箱館山ゴンドラ チケット売り場

トイレはゴンドラ乗り場及び山頂の山小屋に設置されています。

撮影スポット

撮影スポットは、ゴンドラの山頂駅を降りたら目の前です。

園内には自販機も設置されていますし、カフェで食事をすることもできます。

箱館山コキアパーク 撮影スポット1

園内の散策距離は約1.6km、所要時間は約70分となっていますが、写真を撮りながら回っていると、2~3時間はかかると思います。また、山頂駅から更に上の見晴らし台へは、徒歩で行くこともできますが、体力に自信のない方は有料のリフト(往復700円)を利用して下さい。

箱館山コキアパーク 撮影スポット2

僕が訪れた時は、サルビア、ベゴニア、ペチュニア、ダリアも綺麗に咲いていました。

時間に余裕のない方は、園内ガイドのビューティーフォービューポイントを回って下さい。

注意

箱館山コキアパーク 注意
注意
  1. 日焼け対策を忘れずに
  2. 軽く羽織る上着があると便利
  3. 履きなれた靴で
  4. 園内は全て禁煙
  5. ゴミは必ず持ち帰る

晴れた日に訪れる時は、日焼け対策を忘れないで下さい。また、日中は平気でも、夕方になると肌寒くなるので、羽織る程度の上着を用意しておくことをおすすめします。

最後に

コキアも綺麗だったのですが、箱館山から見る琵琶湖の景色が絶景でした。

今回は秋季営業に訪れたのですが、夏季営業ではライトグリーンのコキアを楽しむことができますし、ナイトイベントも行われているので、また機会があれば訪れてみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク