Yahoo!ショッピングの検索結果ページをアフィリエイトリンクにする方法

Yahoo!ショッピングの検索結果ページをアフィリエイトリンクにする方法をまとめておきます。

目次

\ Amazon 飲料サマーセール /

検索結果ページをアフィリエイトリンクにする

Yahoo!ショッピングのアフィリエイトを利用するにはバリューコマースに登録して、プロモーション「Yahoo!ショッピング(ヤフーショッピング)、PayPayモール」と提携する必要があります。

商品を検索する

Yahoo!ショッピングで紹介したい商品を検索します。

試しに、今回は「モンスター+パイプラインパンチ」で検索してみます。

Yahoo!ショッピングで商品を検索

検索結果が表示されたら、「URL」をコピーします。

検索結果のURLをコピー

検索結果が上手く表示されない時は、表示順を変更したりリスト表示に変更することもできます。また、「こだわり条件」からカテゴリを絞ることもできるので、お好みで検索結果の表示をカスタマイズして下さい。

アフィリエイトリンクを作成する

バリューコマースにログインして、「Yahoo!ショッピング(ヤフーショッピング)、PayPayモール」の広告素材選択画面で広告タイプ「MyLink」にチェックを入れて、「再検索」をクリックします。

広告タイプ「MyLink」にチェックを入れて「再検索」をクリック

先程コピーしたYahoo!ショッピングの検索結果URLを「コピーしたURLを貼り付ける」に入力して、広告となる「テキスト」及び「画像URL」を入力したら(どちらかは必須)、「MyLinkコードを取得」をクリックします。

この際、広告のリンク先URLが「https://shopping.yahoo.co.jp/」になっていることも必ず確認して下さい。

Mylinkの作成

表示された「MyLinkコード」をコピーしてブログに貼り付ければ完了です。

MyLinkコードを取得

実際にできたアフィリエイトリンクは下記になります。

最後に

検索結果ページをアフィリエイトリンクにするメリットは、リンク切れが起きないことです。

また、商品検索結果をカスタマイズすることで、安い順に表示させたり、送料無料の商品だけを表示させることもできるので、リンクを踏んだユーザーが比較しやすくなるのもメリットだと思います。

\ Yahoo!関連の広告を独占しているASP /

シェアしてね!

この記事を書いた人

X(旧Twitter)のインプは参考にならない。記事が拡散されてXのインプが10,000を超えても、サイトへのアクセスは1,000にも満たない。また、トレンドに入っているキーワードを含めて投稿すれば、インプは勝手に増える。記事の内容にもよるけど、Xのインプに対して、サイトへのアクセスが5~10%あれば御の字。ただ、とりあえず記事を投稿しておけば、Xのキーワード検索にはかかるので、アクセスアップには使えるのかもしれない。

コメント

コメントする

目次