小物の撮影に便利なソフト粘着剤「コクヨ プリットひっつき虫」

小物を撮影している時、自立しそうで自立しない物ってありますよね!?

後ろに支えを置いてみたけど、支えまで写って見栄えが悪くなる。上手くバランスを取って自立させてみたけど、ちょっとした振動で倒れてしまう。なんだかイライラする!!

そんな時使うと便利なアイテム「プリットひっつき虫」の紹介です。

プリットひっつき虫の使い方

必要なだけちぎって、揉んで、固定したい部分につけるだけ!

プリットひっつき虫

くり返し貼って綺麗にはがせる粘着剤です。ソフト粘着剤「プリットひっつき虫」なんて名前をしていますが、少し硬めの「練り消しゴム」だと思って下さい。

プリットひっつき虫の使い方

今回は、小物の固定・滑り止めに使いますが、ポスターの貼り付けにも使えるみたいです。

プリットひっつき虫を使ってみる

USBメモリー

これぐらいの重さと大きさならしっかり固定できます。角度も自由自在です。

USBメモリー USBメモリー側面

※使用したプリットひっつき虫は1ブロック。

500円玉

500円玉の重さでもしっかり固定できます。角度も自由自在です。

500円玉 500円玉側面

※使用したプリットひっつき虫は1ブロック。

フィギュアのパーツ

バランスの悪そうなフィギュアのパーツもしっかり固定できます。但し、接着部分が丸見え・・・。

フィギュアのパーツ

※使用したプリットひっつき虫は1ブロック。

ねんどろいど

すってんころりん!支柱がないとほぼ自立できないねんどろいど!

ねんどろいど自立できない

実は今回この商品を購入した目的が「ねんどろいどの自立」だったのですが、これが限界です。

ねんどろいど

※使用したプリットひっつき虫は1/10ブロック。

ねんどろいどは頭が重すぎてバランスが悪いため、とてもじゃないけど片足立ちなんてできません。一番バランスがとれているポーズ+プリットひっつき虫でようやく自立できる程度です。

また、かなり小さくしてつけたつもりなのですが、靴の裏からプリットひっつき虫がはみ出して、「ガム踏んじゃったー(泣)」みたいになっています。ちょっと残念・・・。

使い終わったら綺麗に剥がせる

背景紙にべったりひっつけても大丈夫!

背景紙にひっつき虫

簡単に剥がせます。

綺麗に剥がせる

少し残った時は、プリットひっつき虫を転がしたり、軽くこすれば綺麗に剥がせます。

最後に

今回の目的「ねんどろいどの自立」は果たせなかったのですが、小物撮影に使う機会は多々あると思いますので、一つ持っておくと便利だと思います。

但し、いくら小物でも、あまりにも重すぎる物やバランスの悪い物は固定できません。

また、夏場は溶ける恐れがあります。ポスターにシミができる可能性もありますので、汚したくない大切な物に長時間つけておくのは避けた方が良さそうです。

ちなみに、プリットひっつき虫はセット販売もされていますが、1個で55ブロック入っていますので、撮影に使う程度なら1個で十分すぎる量が入っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク