ZONe500ml缶におすすめ!サイズがピッタリの保冷缶ホルダー

ZONe500ml缶におすすめ!サイズがピッタリの保冷缶ホルダー

ZONe500ml缶におすすめの保冷缶ホルダーの紹介です。

目次

サーモスの保冷缶ホルダー

僕が購入したのはサーモスの500ml缶専用の保冷缶ホルダー JCB-500 BKです。

サーモス 保冷缶ホルダー 500ml缶用 ブラック JCB-500 BK
実測値
内径7.0cm
外径7.2cm
高さ15.5cm
235g

真空断熱二重構造のステンレス缶ホルダーで、500ml缶をそのまま保冷缶ホルダーに入れて使います。

JCB-500 BKの使い方

上部のラバー部分にわずかな滑り防止機能がついてますが、固定されている訳ではないので、角度をつけると落ちてくる点にだけ注意して下さい。グラスに注ぎたい時は、軽く指を当てて落下を防ぐ必要があります。

また、国内で販売されている一般的な500ml缶であれば、ほぼ全ての商品に対応していますが、少し特殊なサイズやボトル缶では飲みやすさを損なう可能性があるので注意して下さい。あくまで500ml缶専用です。

特殊なサイズとペットボトル
商品使用可能有無
ZONe500ml缶ジャストフィット
モンエナ500mlボトル缶ほぼジャストフィット
HYPER ZONe400mlボトル缶高さが足りないので飲みにくい
レッドブル473ml缶隙間ができてガタツク
モンエナ355ml缶サイズが合わない(大きすぎ)
コカ・コーラ500mlペットボトルサイズが合わない(入らない)

500ml缶専用の商品ですが、モンエナ500mlボトル缶もほぼジャストフィットするサイズです。

サーモス(THERMOS)
¥1,400 (2023/05/26 13:04時点 | Amazon調べ)

保冷効果の検証

JCB-500 BKの保冷効果の検証

開封後に保冷缶ホルダーありとなしで温度を比べてみました(室内温度は26℃前後)。

時間保冷缶ホルダー
【あり】
保冷缶ホルダー
【なし】
開封後-1.0℃-1.0℃
5分後-0.3℃0.9℃
10分後0.4℃3.0℃
15分後1.1℃4.0℃
20分後1.4℃5.5℃
25分後1.9℃7.5℃
30分後2.4℃8.5℃
40分後2.8℃11.0℃
50分後3.0℃13.0℃
1時間後3.3℃14.6℃
※缶中央付近で計測

効果は歴然です。

ZONeは時間をかけて飲む方が多いと思うので、保冷缶ホルダーは重宝すること間違いなしです。また、この手の商品に共通して言えることなのですが、缶ホルダーには結露ができないので、手が濡れない。机が濡れない。といったメリットもあります。飲みやすさを損なう心配もありません。

あえてデメリットがあるとすれば、重さの感覚がずれるので、残りの量を把握しづらくなることぐらいです。

サーモス(THERMOS)
¥1,400 (2023/05/26 13:04時点 | Amazon調べ)

取り扱い時の注意

JCB-500 BK取り扱い時の注意

保冷缶ホルダーを使う時は、下記の点に注意して下さい。

注意
  • ラバーリングを取り付けて使う
  • 洗浄する時はラバーリングを取り外す
  • ラバーリングを取り付ける時は上下を確認する
  • 電子レンジでは使えない
  • 改造・分解・修理は絶対しない
  • 食器洗浄機・食器乾燥機は使用しない

ラバーリングは取り外すことができるので(引き抜くだけ)、洗浄する時は外して下さい。また、上下の位置が決まっているので、取り付ける時は必ず向きを確認して下さい。

最後に

ZONe500ml缶には必須と言えるぐらいおすすめできる商品です(これからの季節は特に)。

最後の方がぬるくなって気になっていた!という方は是非使ってみて下さい。

サーモス(THERMOS)
¥1,400 (2023/05/26 13:04時点 | Amazon調べ)

コメント

コメントする

目次