人工甘味料不使用でコスパ最強の美味しい炭酸飲料!三ツ矢特濃シリーズ

人工甘味料不使用でコスパ最強の美味しい炭酸飲料!三ツ矢特濃シリーズ

僕が最近ドハマリしているアサヒ飲料の「三ツ矢特濃シリーズ」の紹介です。

目次

味と評価

三ツ矢特濃シリーズ

2023年9月時点では、5種類の特濃シリーズが販売されています(パッケージから既に美味しそう)。

味は好みの問題だと思いますが、個人的にはグレープとオレンジが特に気に入っています。

商品名評価
グレープスカッシュ 5.0 / 5.0
オレンジスカッシュ 5.0 / 5.0
アップルスカッシュ 4.0 / 5.0
ピーチスカッシュ 3.5 / 5.0
メロンスカッシュ 3.0 / 5.0

同じ味が販売されているファンタシリーズと比較すると、ファンタグレープはかなりあっさりしているのに対して、特濃グレープは口に入れた時にコクのある香りとほんのり甘酸っぱく渋みのある濃厚な味がします。

ファンタグレープと特濃グレープスカッシュの比較

特濃オレンジも同様。ファンタの果汁1%に対して、濃厚シリーズは果汁10~20%含まれているからだと思いますが、誰が飲み比べても違いが分かるぐらい味が濃くて美味しいです。フルーツの香りやコクを楽しめます。

個人的には、飲みやすいファンタは子供向け、コクや渋みのある特濃シリーズは大人向けといった感じです。

ちなみに、濃厚シリーズの炭酸はややマイルドで、ファンタの方が炭酸は強く感じます。また、アップル、ピーチ、メロンはグレープやオレンジに比べるとややすっきり系で(渋みやコクはあまりない)、メロンはよくあるメロンソーダの味とは異なり、実際のメロンに近い味を再現しています。

カロリーについて

特濃シリーズのカロリー

どの商品も人工甘味料が使われていないので、カロリーは若干高めです。

人工甘味料が使われているファンタと比較すると、特濃シリーズは500mlで40~50kcal高くなっています。

商品名内容量カロリー
【100mlあたり】
カロリー
【1本あたり】
オレンジスカッシュ500ml50kcal250kcal
メロンスカッシュ500ml51kcal255kcal
ピーチスカッシュ500ml52kcal260kcal
アップルスカッシュ500ml55kcal275kcal
グレープスカッシュ500ml56kcal280kcal

中でも、一番カロリーの高いグレープスカッシュは、100mlあたり56kcal、500mlあたり280kcalもあります。

特濃シリーズのカロリー

当たり前ですが、飲みすぎには注意して下さい。

価格と賞味期限

公式サイトに記載されているメーカー希望小売価格と賞味期限は全商品共通です。

希望小売価格160円(税別)
賞味期限7カ月

ただ、スーパーなら1本100円前後で販売されていますし、安いお店なら1本70~80円で購入できます(めちゃくちゃコスパが良い)。また、特濃ピーチスカッシュのみ1.5Lサイズが販売されています。

Aamazonの箱買いでも1本あたり80~90円で購入できるので、通販の箱買いもおすすめです。

最後に

三ツ矢特濃シリーズは、ジュースをほとんど飲まない僕が久しぶりに美味しいと感じた炭酸飲料です。

カフェインを取りたい訳でもなく、なんとなく味が好きでエナジードリンクを飲んでいる方は(特にゾーン系の味)、一度騙されたと思って特濃シリーズを飲んでみて下さい。個人的には十分満足できる味だと思います。

\ 濃くて美味しい! /

よかったらシェアしてね!

今日の一言

2023年11月3日にリリースされたコアアップデートが11月29日にロールアウトしました。長かっただけで特に大きな変化はありません。10月で大きく減ったアクセスは少し戻ったかな!?程度です(恐らく季節需要の高い記事のアクセスでそう見えるだけ)。とりあえずやる事は変わらないので、次のコアアップデートに向けてコツコツ記事を書いてリライトするだけです。

コメント

コメントする

目次