【SWELL】テーマをダウングレードする方法

【SWELL】テーマをダウングレードする方法

SWELLのテーマをダウングレードする方法をまとめています。

目次

旧バージョンのテーマをダウンロード

SWELLをダウングレードするには、旧バージョンのテーマファイルをダウンロードしておく必要があります。

SWELL本体のダウンロード

ただ、SWELLERS'では最新版しか配布されていないので、旧バージョンを入手したい時は、ダウンロードリンクのバージョン部分を旧バージョンに置き換えてアクセスして下さい。

旧バージョンのダウンロード方法
  • SWELL本体最新版のリンクを右クリックして「リンクのアドレスをコピー」
  • アドレスバーにコピーしたリンクアドレスを貼り付ける
  • URL最後の部分を旧バージョンに置き換えてアクセスする

例えば、swell-2.7.7.2.zipの部分をswell-2.7.7.1.zipに置き換えてアクセスすれば、バージョン2.7.7.1をダウンロードすることができます(1つ前のバージョン推奨)。

リリースされているバージョンとアップデート内容は、公式サイトのアップデート情報で確認して下さい。

アップデート情報 | SWELL

旧バージョンのテーマをインストール

管理画面から、ダウンロードした旧バージョンのテーマファイルをインストールします。

管理画面 ▶ 外観 ▶ 新規追加 ▶ テーマのアップロード ▶ ファイルを選択 ▶ 今すぐインストール

旧バージョンのテーマファイルをアップロード

確認画面が表示されるので、置き換えるバージョンや必須条件を満たしていることを確認して下さい。

また、エラーが起きた際に復元できる様、いずれかの方法でデータベースとファイルのバックアップを取ってから、「アップロードしたもので現在のものを置き換える」をクリックして下さい。

インストール確認画面

インストールが完了したら、テーマのダウングレードは完了です。

SWELLテーマのダウングレード

設定はそのまま引き継がれるので、特に設定は不要ですが、最新バージョンで追加された機能を使用している場合は、旧バージョンにダウングレードすると機能しなくなる点にだけ注意して下さい。

また、極端に古いバージョンへのダウングレードもおすすめしません(1つ前のバージョン推奨)。

最後に

経験上、SWELLはアップデートで小さなエラーがちょこちょこ起こります。

ただ、SWELLERS'の不具合報告ですぐに改善されることがほとんどなので、どうしてもダウングレードしなければいけない状況でもなければ、アップデートで修正されるのを待った方が安全かつ確実です。

今日の一言

2024年3月6日からGoogleのコアアップデートが始まりました。今回は長めの調整でまだ完了していません。このブログは、3月16日時点では確実にマイナス方向。雑記ブログが被弾しているのかと思いきや、僕にとって優良な記事を配信している特化型ブログも複数被弾しているので、一部の個人ブログが被弾しているといった感じ。なんとなくドメイン単位でフィルターをかけられているような気がします。捕捉されると、どんな記事を書いても中途半端な順位までしか上がらない。加えて、一部の記事が大幅に下落する傾向。

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 30 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次