お名前.comで取得したドメインをエックスサーバーで使う方法

お名前.comで取得したドメインをエックスサーバーで使う方法

お名前.comで取得したドメインをエックスサーバーで使う方法をまとめておきます。

目次

お名前.comのネームサーバー変更

これからドメインを取得する場合

お支払い選択画面で、「エックスサーバー」にチェックを入れて「申し込む」をクリックします。

利用予定のレンタルサーバーでエックスサーバーを選択

他は設定不要です。自動でエックスサーバーのネームサーバーに変更されます。

既に取得しているドメインの場合

お名前.comの「お名前.com Navi」にログインします。

「お名前.com Navi」にログイン

ドメイン機能一覧の「ネームサーバーの変更」をクリックします。

ドメイン機能一覧から「ネームサーバーの変更」をクリック

ネームサーバーを変更したいドメインにチェックを入れる。ネームサーバーで「その他のサービス」を選択する。エックスサーバーのネームサーバーを入力する。最後に「確認」をクリックします。

ネームサーバーの情報を入力

ネームサーバー1 ns1.xserver.jp
ネームサーバー2 ns2.xserver.jp
ネームサーバー3 ns3.xserver.jp
ネームサーバー4 ns4.xserver.jp
ネームサーバー5 ns5.xserver.jp

+をクリックすると入力欄が追加されます

これでお名前.com側のネームサーバーの設定は完了です。

但し、ネームサーバーの変更が反映完了されるまでは、サイトにアクセスできません。僕は数時間で反映されることがほとんどですが、反映されるまでは該当ドメインにアクセスしても「404 Not Found」が表示されます。

エックスサーバーのドメイン設定追加

エックスサーバーにログインして、「サーバー管理」をクリックします。

「サーバー管理」をクリック

ドメインメニューから、「ドメイン設定」をクリックします。

「ドメイン設定」をクリック

ドメイン設定追加の「ドメイン名」に取得したドメインを入力して、「確認画面へ進む」をクリックします。

この際、「無料独自SSLを利用する(推奨)」と「高速化・アクセス数拡張機能Xアクセラレータを有効にする(推奨)」にもチェックが入っていることを確認して下さい。

ドメイン設定追加から取得したドメインを追加

確認画面が表示されたら、エックスサーバー側の設定も完了です(設定反映までに最大で1時間程かかる)。

最後に

特に難しい設定はありませんが、先にお名前.comのネームサーバーを変更してから、エックスサーバーのドメイン追加設定を行って下さい。逆の手順ではドメイン追加に失敗します。

また、ドメインを追加する時は「無料独自SSLを利用する(推奨)」と「高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする(推奨)」にチェックが入っていることも必ず確認して下さい。後からでも追加はできますが、最初に設定しておいた方が楽です。

あわせて読みたい
エックスサーバーのWordPress簡単インストールと常時SSL化の設定 エックスサーバーのWordPress簡単インストールと常時SSL化の設定をまとめておきます。 【WordPress簡単インストール】 WordPress 簡単インストール手順 | エックスサー...

コメント

コメントする

目次