Intuitive Custom Post Orderの設定と使い方:投稿・固定・カテゴリ・タグの順番を入れ替え

Intuitive Custom Post Orderの設定と使い方

プラグイン「Intuitive Custom Post Order」を追加すると、「投稿記事」「固定ページ」「カテゴリー」「タグ」「リンクカテゴリー」の順番を任意に入れ替えることができます。

WordPressの初期設定では、投稿日が新しい順に並んでしまう「投稿記事」や、公開順(ID順)に並んでしまう「固定ページ」「カテゴリ」「タグ」「リンクカテゴリー」を、管理画面の一覧からドラッグ&ドロップで簡単に並び替えることが可能になります。

日付を変更せず記事の順番を入れ替えたい時に使うと便利なプラグインです。

設定

Intuitive Custom Post Orderを追加&有効化し、ダッシュボードの設定「並び替え設定」から並び替えを有効にしたい項目にチェックを入れます。

並び替えを有効にしたい項目にチェックを入れる

並び替えを有効にしたい項目にチェックを入れる

チェックを入れた項目は、一覧画面でドラッグ&ドロップによる並び替えが可能になります。

一覧画面でドラッグ&ドロップによる並び替えができる

一覧画面でドラッグ&ドロップによる並び替えができる

表示されるサイトの一覧ページも日付を無視した順番で並びます。

日付を無視した順番で並ぶ

日付を無視した順番で並ぶ

投稿日の影響を受けないので、記事前後の関連性を高めたい時に使うと便利です。

同様に「固定ページ」「カテゴリ」「タグ」「リンクカテゴリー」の順番も並び替えが可能です。

注意
カテゴリの順番を入れ替えるプラグイン「Category Order and Taxonomy Terms Order」等を使用されている場合は停止させて下さい。プラグイン「Intuitive Custom Post Order」に同じ機能が備わっています。

最後に

難しい設定はないので、ほとんど直感で操作できると思います。

ただ、プラグイン導入後に管理画面が重くなった(使用しているテーマや他のプラグインとの相性が問題)という記事も見かけたので、おかしいと思ったら停止させて下さい。

開発者サイトhijiriworld Webでバグを報告すれば改善してもらうこともできます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク