岐阜県土岐市「曽木公園の逆さ紅葉」の行き方と撮影スポット

岐阜県土岐市「曽木公園の逆さ紅葉2019」の行き方と撮影スポット

岐阜県土岐市「曽木公園(逆さ紅葉)」の行き方と撮影スポットを紹介します。

撮影した写真

岐阜県土岐市「曽木公園の逆さ紅葉」の行き方と撮影スポット
撮影機材:ILCE-7RM2+SEL2470GM
スポンサーリンク

アクセスと駐車場

目的地 曽木公園
住所 〒509-5402 岐阜県土岐市曽木町
駐車場 無料(約600台)
入場料 無料(ライトアップ期間中は200円)
ライトアップ時間 午後4時30分~午後9時(前後する可能性あり)
三脚 使用可(16:30~19:00の間は禁止)

Googleマップの目的地を曽木公園に設定します。

車でアクセスする方は、目的地付近でボランティアの方が駐車場を案内してくれるので指示に従って下さい(曽木公園付近は道路を横断する歩行者が多いので要注意)。

イベント期間中のみ事業協力金として200円かかりますが、駐車場は無料です。園内や駐車場には仮設トイレもありますし、イベント期間中は屋台で食事もできます。

曽木公園の逆さ紅葉アクセスと駐車場

撮影スポットの「曽木公園」は、駐車場から徒歩5~10分程度です。

園内全てが撮影スポットになっていますが、定番は入り口から右側の橋を2つ渡って最初の池です。

基本的に16:30~19:00の間は三脚禁止になっていますが、人が少ない場所では19:00前でも三脚使用可能だったり、土日で人が多いと終日禁止になる可能性もあったりと、三脚の使用は当日の園内の状況に左右されるので、使いたい方はとりあえず三脚を持っていきましょう。

園内で三脚使用についてのアナウンスが流れることもあるので、その時は指示に従って下さい。

scofield
定番スポットは順番待ちしていればそのうち空きますから、せっかく訪れたのに撮影できなかったなんてことにはなりません。また、他にも綺麗な場所はたくさんありますから、空いているところを見つけて撮影して回るのがおすすめです。

注意

曽木公園の逆さ紅葉注意
注意
  1. 土日は混雑する可能性大
  2. 三脚使用禁止の時間帯がある(16:30~19:00)
  3. 逆さ紅葉が綺麗なのはライトアップされた夜
  4. 防寒対策を忘れずに

ライトアップ期間中は駐車場待ちで渋滞する可能性が高いです。また、土日は混雑する可能性が高いので、ライトアップが目的なら、30分~1時間前には到着しておくことをおすすめします。

また、曽木公園の美しさはライトアップされた夜が本番です。日中は池の底が見えていますし、映り込みも弱いので大して感動はありません。ライトアップされた夜に訪れて下さい。

僕はフレキシブル三脚を使って撮影しました(邪魔にならないし持ち運びが楽なのでおすすめ)。

最後に

毎年訪れたいぐらい綺麗な紅葉スポットです。

周りからは「吸い込まれる様だ」「写真で見るよりも綺麗だね」「別世界にいるみたいだ」なんて会話がそこら中から聞こえてくるぐらいです。ただ、あまりにも人が多すぎて、どこを撮影しても人が写り込んでしまうのだけは割り切るしかないのかもしれません。

カメラの物損を100%保障してくれる保険「長期保証ワイド」に入れるのはソニーストアだけ

2018.07.09

ソニーストア「αあんしんプログラム」の使い方とレンズを安くお得に購入する方法

2018.07.10
スポンサーリンク
スポンサーリンク