WordPressで更新日を変更せず記事を更新できるプラグイン比較

WordPressの更新日を変更せず記事を修正できるプラグインの比較

WordPressの更新日をそのまま変更せず記事を修正できるプラグインの比較と特徴をまとめておきます。

目次

プラグインの比較

プラグインを選ぶ時の参考にしてみて下さい。全てWordPress 6.2–ja(PHP8.0.25)で動作確認済みです。

プラグインブロックエディタークラシックエディター更新日時指定
WP Last Modified Info
Change Last Modified Date
Limit Modified Date
Stealth Update
※アップデートで機能が追加・変更される可能性があります

プラグインの特徴

WP Last Modified Info

ブロックエディターでは、「Lock Modified Date」にチェックを入れて更新すれば、更新日をロックすることができます。また、「Modified」の日付をクリックして、更新日時を指定することもできます。

WP Last Modified Info(ブロックエディター)

クラシックエディターでは、最終更新の「編集」をクリックして、「更新日をロックする」にチェックを入れて更新すれば、更新日をロックすることができます。また、更新日時を指定することもできます。

WP Last Modified Info(クラシックエディター)

投稿一覧では、「最終更新」欄が追加されます。

更新日をロックした記事は、最終更新の日付横にが表示され、上段の「更新はロックされています」をクリックすれば、更新日をロックした記事をリストアップすることもできます。

WP Last Modified Info(投稿一覧)

また、設定には「WP Last Modified Info」が追加され、最終更新日の自動挿入、最終更新日を出力するテンプレートタグの取得、フロントエンドや投稿一覧のソート順変更、構造化データを設定することができます。

WP Last Modified Info(設定)

多機能なのですが、SWELLの様に更新日の表示・非表示を設定できる&構造化データが出力されているテーマでは、不要な機能が多すぎる気がします。また、テーマによっては投稿一覧のレイアウトが崩れる可能性があるので、不要であれば、表示オプションから「最終更新」のチェックを外して下さい。

WP Last Modified Info – WordPress プラグイン

Change Last Modified Date

ブロックエディターの「Freeze modified date」にチェックを入れて更新すれば、更新日をロックすることができます。また、「Modified」の日付をクリックして、更新日時を指定することもできます。

Change Last Modified Date(ブロックエディター)

他に追加される機能はありません。非常にシンプルなプラグインです(クラシックエディター非対応)。

Change Last Modified Date – WordPress プラグイン

Limit Modified Date

ブロックエディター及びクラシックエディターの「Don't update the modified date」にチェックを入れて更新すれば、更新日をロックすることができます(更新日時の指定は不可)。

Don't update the modified date(ブロックエディター)
Don't update the modified date(クラシックエディター)

他に追加される機能はありません。非常にシンプルなプラグインです。

Limit Modified Date – WordPress プラグイン

Stealth Update

クラシックエディターの「Stealth update?」にチェックを入れて更新すれば、更新日をロックすることができます(更新日時の指定は不可)。

Stealth Update(クラシックエディター)

また、更新日をロックした記事は、投稿一覧の日付横にが表示されます。

Stealth Update(投稿一覧)

他に追加される機能はありません。非常にシンプルなプラグインです(ブロックエディター非対応)。

ただ、最終更新が7年前のプラグインなので、今後のアップデートは期待できません。また、現在は正常に動作していますが、今後不具合が起きた際に乗り換え及び修正が必要になるのでおすすめしません。

Stealth Update – WordPress プラグイン

最後に

迷っている方は、ブロックエディターとクラシックエディターどちらを使っているのか?更新日時の指定は必要か?で選んで下さい。また、プラグインを追加したくない方は、PHPを編集する方法も検討してみて下さい。

シェアしてね!

この記事を書いた人

2024年3月6日に始まったGoogleのコアアップデートは4月19日に完了していました(一週間以上経ってからの告知)。昨年10月に続いて、今回の調整もアクセスマイナス。昨年同時期と比較すると、アクセスは1/2~1/3程度になってしまいました。ユーザーにとって使いやすい検索エンジンになっているのなら構わないのですが、個人的には欲しい情報がなかなか見つからない&到達するまでに時間がかかる様になった気がします。現状、回復の見込みはないので、検索エンジン以外の集客方法を模索した方がいいのかもしれません。

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 30 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次