EWWW Image Optimizerがpngをjpgに変換してしまうのを無効化する方法

EWWW Image Optimizerがpngをjpgに変換してしまうのを無効化する方法

プラグイン「EWWW Image Optimizer」を有効化していると、アップロードしたpng画像が勝手にjpg画像に変換されてしまうケースがあったので、無効化する方法をまとめておきます。

pngがjpgに変換されるケース

下記3つの条件が満たされると、png画像は自動でjpg画像に変換されます。

変換される条件
  1. png画像のファイルサイズが300kbを超えている
  2. 透明度のない非透過画像
  3. jpgに変換するとファイルサイズが小さくなる

参考:EWWW Converting PNG to JPG (This Setting is Unchecked) | WordPress.org

プラグイン設定画面の「変換」には、pngをjpgに変換する機能もありますが(デフォルトはOFF)、条件を満たした場合は、設定に関係なくjpgに変換されます。

EWWW Image Optimizerの設定「変換」

EWWW Image Optimizerの設定「変換」

functions.phpにコードを追加する

先程のプラグインサポートページには、「wp-config.php」にコードを追加する方法が紹介されていますが、「functions.php」を編集して無効化することもできます。

jpg変換を無効化したい時は、「functions.php」に下記のコードを追加して下さい。

jpg変換を無効化するコードを追加

jpg変換を無効化するコードを追加

但し、「functions.php」を編集する方法は、テーマをアップデートした際に初期化されるので、子テーマの利用推奨です。また、テーマを変更した際にも、新しいテーマの「functions.php」に再度コードを追加する必要があるので忘れないで下さい。

エックスサーバーで子テーマを作成する方法

2016.02.07

最後に

自動で画像を軽量化してくれる便利な機能なのですが、個人的には画像の劣化を防ぐために意図してpng形式を利用しているので(キャプチャー画像等)、jpg変換を無効化しています。

ただ、画像をブログサイズで調整していれば、自動で変換されることはほとんどありません。頻繁に変換されている場合は、画像の大きさやファイルサイズを見直してみて下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク