「WordPress管理画面へのログイン処理が拒否されました」と表示された時の対処法

「WordPress管理画面へのログイン処理が拒否されました」と表示された時の対処法

エックスサーバーを利用している方で、「WordPress管理画面へのログイン処理が拒否されました」と表示されてWordPressにログインできなくなった時の対処法をまとめておきます。

目次

ログイン制限

この画面が表示される原因は、恐らく短時間に連続してログインに失敗したからです。

WordPress管理画面へのログイン処理が拒否されました

パスワードを間違えてしまった等、心当たりがある場合は特に問題ありません。

ただ、心当たりがない場合は、第三者が不正ログインを試みた可能性もあるので、パスワードの変更やセキュリティを向上させるプラグインの導入も検討してみて下さい。

また、一度ログイン制限が入ってしまうと、24時間は解除されません(ログインできない)。すぐにログインしたい時は、サーバー管理画面から「ログイン試行回数制限設定」を変更して下さい。

あわせて読みたい
2FAS Prime – Two Factor Authenticationの設定と使い方:ログインを二段階認証にする プラグイン2FAS Prime - Two Factor Authenticationの設定と使い方をまとめておきます。 このプラグインを使うと、ログインを二段階認証にすることができます。WordPres...

ログイン試行回数制限設定を「OFF」にする

エックスサーバーにログインして、「サーバー管理」をクリックします。

「サーバー管理」をクリック

ドメインを選択して、「WordPressセキュリティ設定」をクリックします。

WordPressセキュリティ設定

ログイン試行回数制限設定の「OFFにする」にチェックを入れて、「設定する」をクリックします。

ログイン試行回数制限設定を「OFF」にして「設定する」をクリック

これで通常通りログインできます。

但し、ログイン試行回数制限の設定は、セキュリティ面において重要な機能ですから、ログイン制限が解除されたら(制限されてから24時間後)、設定を元に戻すことをおすすめします。

また、同じサーバーに登録しているドメイン全てにログイン制限がかかるので、他のサイトでもログインできない時は、同様にログイン試行回数制限設定を変更して下さい。

WordPressセキュリティ設定 | エックスサーバー

最後に

ログインできなくなると少し焦ってしまいますが、24時間経てばログイン制限は自動で解除されます。すぐにでもログインしたい時は、ログイン試行回数制限の設定を一時的にOFFにして下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いた人

このブログでは、管理人が学んだこと、体験したこと、購入した商品を好き勝手レビューしています。また、できるだけ正確な情報を伝えるよう心がけてはいますが、古い情報や間違った情報を掲載している可能性があります。

気づかれましたら、遠慮なくコメントして頂けるとうれしいです。

関連コンテンツ

コメント

コメントする

目次
閉じる