エックスサーバーの高速化機能「Xアクセラレータ」の設定を変更する方法

エックスサーバーの高速化機能「Xアクセラレータ」の設定を変更する方法

2018年9月11日、エックスサーバーから高速化機能「Xアクセラレータ」の提供が開始されました。

公式サイトの説明によると、この機能を有効化することで、「Webサイトの表示速度向上」と「同時アクセス数の大幅拡張」が可能で、最大で10倍以上のサイトパフォーマンスが実現するそうです。

無料ですし、設定はボタン1つで簡単に変更できますから、不具合が起きた場合はすぐに元に戻すことができます。つまり、「使わないと勿体ないかも!?」と言える機能です。

但し、初期設定では「設定なし(無効)」になっているので、自分で有効化しなければいけません。

高速化機能「Xアクセラレータ」の設定を変更する方法

エックスサーバーにログインして、「サーバーパネル」を開きます。

エックスサーバーの「サーバーパネル」にログイン

エックスサーバーの「サーバーパネル」にログイン

高速化「Xアクセラレータ」をクリックします。

高速化「Xアクセラレータ」をクリック

高速化「Xアクセラレータ」をクリック

設定を変更したいドメインの「選択する」をクリックします。

設定を変更したいドメインの「選択する」をクリック

設定を変更したいドメインの「選択する」をクリック

現在の設定は「設定なし」になっているはずですから、変更後の設定で「ON[静的ファイル](推奨)」を選択して、「設定変更(確認)」をクリックします。

高速化機能「Xアクセラレータ」の設定変更

高速化機能「Xアクセラレータ」の設定変更

確認画面が表示されるので、問題なければ「設定変更(確定)」をクリックします。

「設定変更(確定)」をクリック

「設定変更(確定)」をクリック

下記の画面が表示されれば設定は完了です。

「Xアクセラレータ」の設定完了

「Xアクセラレータ」の設定完了

サイトがうまく表示されない等、不具合が起きた場合は設定を「OFF」に戻して下さい。

サイトパフォーマンスを比較

PageSpeed Insights

参考:PageSpeed Insights

高速化「Xアクセラレータ」を有効化する前のスコアになります。

設定前「PageSpeed Insights(モバイル)」

設定前「PageSpeed Insights(モバイル)」

設定前「PageSpeed Insights(パソコン)」

設定前「PageSpeed Insights(パソコン)」

高速化「Xアクセラレータ」を有効化した後のスコアになります。

設定後「PageSpeed Insightsのスコア(モバイル)」

設定後「PageSpeed Insightsのスコア(モバイル)」

設定後「PageSpeed Insightsのスコア(パソコン)」

設定後「PageSpeed Insightsのスコア(パソコン)」

パソコンのスコアは変化なしでしたが、モバイルのスコアが大幅に向上(+16)しました。恐らく、最適化についての提案「サーバーの応答時間を短縮する」が最適化されたからだと思います。

設定前 設定後
モバイル 54 70
パソコン 78 78

GTmetrix

参考:GTmetrix

高速化「Xアクセラレータ」を有効化する前のスコアになります。

設定前「GTmetrixのスコア」

設定前「GTmetrixのスコア」

高速化「Xアクセラレータ」を有効化した後のスコアになります。

設定後「GTmetrixのスコア」

設定後「GTmetrixのスコア」

表示速度が2.7秒から2.6秒に向上(+0.1秒)しました。他のスコアは特に変化なしです。

設定前 設定後
Fully Loaded Time 2.7s 2.6s

僕のサイトで下がったスコアはありませんでした。どちらも改善されています。

最後に

高速化機能「Xアクセラレータ」を有効化して劇的な変化を体感できた訳ではありませんが、簡単に設定できる&スコアの改善も見込めるので、使わないと勿体ないです。

ただ、プラグインとの相性等でサイトがうまく表示されなくなった方もいるみたいなので、不具合が起きた時は、「Xアクセラレータ」を停止させる及び競合しているプラグインを停止させて下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク