エックスサーバーの高速化機能「Xアクセラレータ」の設定を変更する方法

エックスサーバーの高速化機能「Xアクセラレータ」の設定を変更する方法

エックスサーバーの高速化機能「Xアクセラレータ」の設定を変更する方法をまとめておきます。

高速化機能「Xアクセラレータ」の設定

参考:Xアクセラレータ(エックスアクセラレータ) | エックスサーバー

エックスサーバーにログインして、「サーバー管理」をクリックします。

操作メニュー「サーバー管理」をクリック

操作メニュー「サーバー管理」をクリック

対象ドメインを選択して、「Xアクセラレータ」をクリックします。

対象ドメインを選択して「Xアクセラレータ」をクリック

対象ドメインを選択して「Xアクセラレータ」をクリック

最新の「Xアクセラレータ Ver.2」にチェックを入れて、「確認画面へ進む」をクリックします。

高速化機能「Xアクセラレータ」の設定変更

高速化機能「Xアクセラレータ」の設定変更

変更後のバージョンを確認して、「変更する」をクリックして設定完了です。

変更後のバージョンを確認して「変更する」をクリック

変更後のバージョンを確認して「変更する」をクリック

現在の設定が「Xアクセラレータ Ver.2」になっている時は変更不要です。また、サイトがうまく表示されない等、不具合が起きた時は「Xアクセラレータ Ver.1」及び「OFF」にして下さい。

ちなみに、現在は初期設定で「Xアクセラレータ Ver.2」が有効になっていますが、Xアクセラレータのバージョンは自動で更新される訳ではないので、サービス提供前にWordPressをインストールした方は、一度設定を見直してみて下さい。

最後に

高速化機能「Xアクセラレータ Ver.2」を有効化して、劇的な変化を体感できた訳ではありませんが、簡単に設定できる&スコアの改善も見込めますから、使わないと勿体ない機能です。

ただ、プラグインとの相性でサイトがうまく表示されなくなった方もいるみたいなので、不具合が起きた時は「Xアクセラレータ Ver.1」に戻す及び競合しているプラグインを停止させて下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク