エックスサーバーでコメントスパム&迷惑メールをブロックする方法

エックスサーバーでスパムコメント&メールをブロックする方法

エックスサーバーで、サーバー側の設定を変更して「コメントスパム」と「海外からの迷惑メール」を簡単にブロックする方法をまとめておきます(劇的に減らすことができる)。

目次

コメントスパムをブロックする方法

エックスサーバーにログインして、「サーバー管理」をクリックします。

「サーバー管理」をクリック

対象ドメインを選択して、「WordPressセキュリティ設定」をクリックします。

WordPressセキュリティ設定

コメント・トラックバック制限設定の「国外IPアドレスからのコメント・トラックバック制限」を「ON」にします(「大量コメント・トラックバック制限」は初期設定で「ON」になっている)。

国外IPアドレスからのコメント・トラックバック制限をONにする

現在の設定が「ON」になれば設定完了です。

経験上、海外IPアドレスからのコメントスパムが大半なので、この設定でコメントスパムが激減します。

但し、海外からコメントが投稿ができなくなる点だけは注意して下さい。

WordPressセキュリティ設定 | エックスサーバー

スパムメールをブロックする方法

迷惑メール設定をして、迷惑メールをゴミ箱に振り分けます。

迷惑メール設定

対象ドメインを選択して、「迷惑メール設定」をクリックします。

迷惑メール設定

迷惑メールフィルタの状態が「ON」になっていることを確認します。

迷惑メール設定を「ON」にする

迷惑メール基準値設定の「日本語を含まない件名に対して判定を厳しくする」にチェックを入れて、「変更する」をクリックします(海外からのメールを受信したい場合は「OFF」推奨)。

迷惑メール基準値の設定を変更

これで迷惑メールの判定が厳しくなり、迷惑メールには「[SPAM]」の文字列が追加されます。

迷惑(スパム)メール設定 | エックスサーバー

メールの振り分け

対象ドメインを選択して、「メールの振り分け」をクリックします。

メールの振り分け

メールの振り分け設定追加から、件名に「SPAM」が含まれるメールをゴミ箱に転送する設定を追加します。

メールの振り分け設定の追加

詳細
条件1(キーワード) [SPAM]
条件1(場所) 件名
条件1(一致) から始まる
処理方法(宛先) gomibako
処理方法(配送方法) 転送

これでスパムメールと判断されたメールは自動でゴミ箱に転送されます。

メールの振り分け | エックスサーバー

最後に

コメントスパムや迷惑メールは、日本語を含まない海外からの投稿がほとんどなので、海外からのコメント投稿やメール送信をブロックすれば、劇的に改善されます。

但し、海外からコメントが投稿できなくなりますし、日本語を含まないメールを受信することができなくなるので、ご自身の用途に合わない時は設定を変更しないで下さい。

また、設定を変更した後は、問題なくコメントできること&メールを受信できることを必ずテストして下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いた人

このブログでは、管理人が学んだこと、体験したこと、購入した商品を好き勝手レビューしています。また、できるだけ正確な情報を伝えるよう心がけてはいますが、古い情報や間違った情報を掲載している可能性があります。

気づかれましたら、遠慮なくコメントして頂けるとうれしいです。

関連コンテンツ

コメント

コメントする

目次
閉じる