WordPressの表示設定

WordPressの表示設定

WordPressの「表示設定」でできることをまとめておきます。

目次

表示設定

設定の変更は、管理画面の設定「表示設定」から行います。

ホームページの表示

トップページに表示させるコンテンツを設定することができます。

ホームページの表示

スクロールできます
詳細
最新の投稿 ホームページ(トップページ)に最新の投稿が表示される
ホームページ 指定した固定ページがホームページ(トップページ)に表示される
投稿ページ 指定した固定ページに最新の投稿(記事一覧)が表示される

ブログの様に、新着記事を一覧で表示させたい時は、「最新の投稿」にチェックを入れます(初期設定)。

ホームページの様に、ブログ形式ではない任意のページを表示させたい時は、「固定ページ」にチェックを入れて、「ホームページ(必須)」と「投稿ページ(任意)」を指定します。

この際、ホームページに指定した固定ページは、トップページに301リダイレクトされます。

スクロールできます
https://affilabo.com/front-page/ ⇒ https://affilabo.com/

お洒落なホームページ(トップページ)を作成したい時は、固定ページをカスタマイズして使うのが一般的ですが、固定ページを使用しなくても、カスタマイザーである程度デザインを変更できるテーマも増えています。

1ページに表示する最大投稿数

記事一覧ページに表示させる投稿数を設定することができます。

1ページに表示する最大投稿数

記事一覧ページは、「最新の投稿」以外にも「カテゴリー」「タグ」「日付」アーカイブ等でも使われます。レイアウトを確認しながら、ブログにあった最適な件数を決めて下さい。

RSS/Atomフィードの設定

RSS/Atomフィードの設定ができます(ブログの更新情報を知らせる機能)。

RSS/Atomフィードの設定

ただ、最近のRSSリーダーは受信者側でも設定できるので、初期設定でも特に問題はありません。

検索エンジンでの表示

検索エンジンにサイトをインデックスさせるかの有無を設定することができます。

検索エンジンでの表示

チェックを入れると、全てのページにcontent='noindex, nofollow'が追加されます。

Google等の検索エンジンで検索した際、サイトが表示されなくなってしまうので、分からない方は絶対にチェックを入れないで下さい(検索エンジンで表示させたくない場合のみチェックを入れる)。

最後に

初期設定でも問題ありませんが、ホームページや記事一覧(アーカイブページ)のレイアウトを変更したい時は、「ホームページの表示」と「1ページに表示する最大投稿数」を設定して下さい。

ただ、ホームページのレイアウトは、テーマ独自のカスタマイズ機能にも大きく影響するので、「表示設定」で変更する時は、テーマに備わっている機能も確認してみて下さい。

あわせて読みたい
WordPressのテーマ追加と変更方法 WordPressのテーマ追加と変更方法をまとめておきます。 【テーマの追加】 公式テーマの追加 無料の公式テーマを追加したい時は、管理画面の外観(テーマ)を開いて「新...
あわせて読みたい
WordPressの始め方&使い方 WordPressの始め方と使い方をまとめています。 現在発生しているWordPressのバグについてはこちらの記事を参考にして下さい。 WordPressの始め方 おすすめのレンタルサ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いた人

このブログでは、管理人が学んだこと、体験したこと、購入した商品を好き勝手レビューしています。また、できるだけ正確な情報を伝えるよう心がけてはいますが、古い情報や間違った情報を掲載している可能性があります。

気づかれましたら、遠慮なくコメントして頂けるとうれしいです。

関連コンテンツ

コメント

コメントする

目次
閉じる