【2022年版】Windows10でSkypeの自動起動を停止させる方法

【2020年版】Windows10のSkype自動起動を停止させる方法

Windows10でSkypeの自動起動(スタートアップ)を停止させる方法をまとめておきます。

目次

Skypeのスタートアップを「オフ」にする

デスクトップ画面左下のスタートメニューから「設定(歯車アイコン)」をクリックします。

スタートメニューから「設定」をクリック

一覧から「アプリ」をクリックします。

「アプリ」をクリック

左メニューのスタートアップからSkypeを「オフ」にします。

skypeのスタートアップを「オフ」にする

これでSkypeの自動起動が停止されます。

細かい設定はSkypeの設定から

Skypeを起動させ、メニューアイコンから「設定」をクリックします。

メニューアイコンから「設定」をクリック

左メニューの全般から「起動と終了」の設定を変更することができます。

全般から「起動と終了」の設定を変更

後はお好みで設定を変更して下さい。

最後に

僕はSkypeを使うことがないので、自動起動(スタートアップ)をオフにしています。

ちなみに、2020年7月中旬あたりからパソコンを起動させた際にSkypeが自動で起動されるようになっていたので、もしかしたらWindows Updateで設定が変更されてしまったのかもしれません。

あわせて読みたい
【2022年版】Windows10でPCスペックを確認する方法 Windows10でPCのスペックを確認する方法を紹介します。 【CPUとメモリを確認する方法】 デスクトップ上の何もない部分を右クリックして、一覧から「ディスプレイ設定」...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いた人

このブログでは、管理人が学んだこと、体験したこと、購入した商品を好き勝手レビューしています。また、できるだけ正確な情報を伝えるよう心がけてはいますが、古い情報や間違った情報を掲載している可能性があります。

気づかれましたら、遠慮なくコメントして頂けるとうれしいです。

関連コンテンツ

コメント

コメントする

目次
閉じる