【2020年版】Windows10でSkypeの自動起動を停止させる方法

【2020年版】Windows10のSkype自動起動を停止させる方法

Windows10でSkypeの自動起動(スタートアップ)を停止させる方法を紹介します。

Skypeのスタートアップを「オフ」にする

デスクトップ画面左下のスタートメニューから「設定(歯車アイコン)」をクリックします。

スタートメニューから「設定」をクリック

スタートメニューから「設定」をクリック

一覧から「アプリ」をクリックします。

一覧から「アプリ」をクリック

一覧から「アプリ」をクリック

左メニューのスタートアップからSkypeを「オフ」にします。

Skypeのスタートアップを「オフ」にする

Skypeのスタートアップを「オフ」にする

これでSkypeの自動起動が停止されます。

細かい設定はSkypeの設定から

Skypeを起動させ、メニューアイコンから「設定」をクリックします。

メニューアイコンから「設定」をクリック

メニューアイコンから「設定」をクリック

左メニューの全般から「起動と終了」の設定を変更することができます。

全般から「起動と終了」の設定を変更

全般から「起動と終了」の設定を変更

後はお好みで設定を変更して下さい。

最後に

僕はSkypeを使うことがないので、自動起動(スタートアップ)をオフにしています。

ちなみに、2020年7月中旬あたりからパソコンを起動させた際にSkypeが自動で起動されるようになっていたので、もしかしたらWindows Updateで設定が変更されてしまったのかもしれません。

Windows 10でPCスペックを確認する方法

【2020年版】Windows10でPCスペックを確認する方法

2015.04.15
スポンサーリンク
スポンサーリンク