Google Chromeのブックマークバーに表示される「すべてのブックマーク」を消す方法

GoogleChromeのブックマークバーに表示される「すべてのブックマーク」を消す方法

Google Chromeのブックマークバーに表示される「すべてのブックマーク」を消す方法をまとめておきます。

恐らく不評だったからだと思いますが、最新バージョンのGoogle Chromeではデフォルトで「すべてのブックマーク」は非表示になりました(最新版にはこの設定項目はありません)。

目次

Experimentsの設定

ブックマークバーのすべてのブックマークを削除したい時は、Google ChromeのExperiments(試験運用中の機能)を開いて、Power bookmarks side panelの機能を無効にして下さい。

下記URLにアクセスすれば、Power bookmarks side panelの設定項目に移動することができます。

chrome://flags/#power-bookmarks-side-panel

Power bookmarks side panelの項目を「Disabled」に変更して、画面右下の「Relauch」をクリックします。

Power bookmarks side panelの項目を「Disabled」に変更して画面右下の「Relauch」をクリック

Google Chromeが再起動して、Power bookmarks side panelが「Disabled」に変更されます。

GoogleChromeが再起動してPower bookmarks side panelが「Disabled」に変更される

ブックマークバーの「すべてのブックマーク」が消えていることを確認します。

すべてのブックマークが消えた

元に戻したい時は、Power bookmarks side panelの項目を「Default」に戻して下さい。

最後に

ブックマークバーへの登録が少ない方にはあまり影響がないかもしれませんが、僕の場合はすべてのブックマーク機能を使うことがない。展開アイコンが横に移動して使いづらくなった。等の理由から削除しました。

但し、Experimentsの項目は試験的に運用されている機能なので、正式な動作保証がされている訳ではありません。今後のアップデートで変更または使えなくなる可能性もある点にだけ注意して下さい。

シェアしてね!

この記事を書いた人

2024年3月6日に始まったGoogleのコアアップデートは4月19日に完了していました(一週間以上経ってからの告知)。昨年10月に続いて、今回の調整もアクセスマイナス。昨年同時期と比較すると、アクセスは1/2~1/3程度になってしまいました。ユーザーにとって使いやすい検索エンジンになっているのなら構わないのですが、個人的には欲しい情報がなかなか見つからない&到達するまでに時間がかかる様になった気がします。現状、回復の見込みはないので、検索エンジン以外の集客方法を模索した方がいいのかもしれません。

コメント

コメント一覧 (4件)

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 30 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次