Amazonアソシエイトの広告が有効になっているか確認する方法

Amazonアソシエイトの広告が有効になっているかを確認する方法

Amazonアソシエイトの広告リンクが正常に動作しているのか確認する方法をまとめておきます。

目次

公式のリンク動作確認ツールを使う

ご自身で作成したアフィリエイトリンクを踏んで、表示されたページのURLを全てコピーします(アフィリエイトリンクを右クリックして「リンクのアドレスをコピー」でも同じ)。

アフィリエイトリンクを踏んで飛んだページのURLをコピー

アフィリエイトリンクを踏んで飛んだページのURLをコピー

Amazonアソシエイトにログインして、リンク動作確認ツールを開きます。

リンク動作確認ツール

リンク動作確認ツール

中央のテキストボックスにコピーしたURLを貼り付けて、「リンクを確認」をクリックします。

有効なリンクになっているか確認

有効なリンクになっているか確認

有効なリンク

有効なリンクの場合は下記の画面が表示されます。

有効なリンク

有効なリンク

有効: 入力されたリンクURLにはお客さまのアソシエイトID、またはトラッキングIDが正しく関連付けられています。

無効なリンク

無効なリンクの場合は下記の画面が表示されます(原因を調べて対処する必要がある)。

無効なリンク

無効なリンク

エラー: 入力されたリンクURLは、正常にアソシエイトIDまたはトラッキングIDが関連付けられていません。

無効なリンクになっている原因は、恐らく外部支援ツールやプラグインです。ご自身のアソシエイトIDが正確に入力できているか確認してみて下さい。また、Amazonアソシエイトのリンクには、URLの一部に必ず「tag=〇〇-22」が含まれるので、アフィリエイトリンクのURLも確認してみて下さい。

基本的に公式ツールで作成したリンクが無効になることはありません。

最後に

アフィリエイトを始めたばかりの方で、「このリンク正常に動作しているのかな?」「ちゃんと報酬発生するのかな?」等、不安に感じた時は、リンク動作確認ツールでチェックしてみて下さい。

小さなミスで報酬が発生しないなんて勿体ないですからね・・・。

ちなみに、外部支援ツールの中には、極稀にツール作者のトラッキングIDに書き換えられているケースもあるので、URLのトラッキングIDがご自身のものであるかも必ず確認して下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いた人

まったりブログ運営者です。

現在ブログテーマをハミングバードからSWELLに変更中です。修正が完了するまでレイアウトが崩れるかもしれません。

関連記事

コメント

コメントする

目次
閉じる