WordPressの記事に音声プレイリストを挿入する

WordPressの記事に音声プレイリストを挿入する

WordPressの記事に音声プレイリストを挿入する方法をまとめておきます。

目次

音声プレイリスト

音声プレイリストを使うと、下記の様なオーディオプレイヤーを表示させることができます。

通常の音声ファイルの挿入とは、表示できる情報やデザインが若干異なります。

スクロールできます
音声ファイルの挿入 音声プレイリスト
オーディオプレイヤー
タイトル(曲名) ×
アルバム名 ×
アーティスト名 ×
ジャケット画像 ×
複数曲のリスト表示 ×

詳細な情報を表示させたい&複数の曲をリスト表示させたい時に使うと便利です。

あわせて読みたい
WordPressの記事に音声ファイルを挿入する WordPressの記事に音声ファイルを挿入する方法をまとめておきます。 WordPressでは、mp3m4aoggwavwmaの音声ファイルがサポートされています。 【ブロックエディター】 ...

音声プレイリストの挿入

ブロックエディターの場合は、クラシックブロックを追加して「メディアを追加」をクリックします。

ブロックエディターでクラシックブロックを追加

クラシックエディターの場合は、記事編集画面で「メディアを追加」ボタンをクリックします。

クラシックエディターでメディアを追加

ここからは、クラシックエディターとブロックエディター共通です。

アクション「音声プレイリストを作成」をクリックします。

「音声プレイリストを作成」をクリック

音声プレイリストに表示させたい曲を選択して、「プレイリストを新規作成」をクリックします。

この際、添付ファイルの詳細も編集できますが、後からメディアライブラリで編集した方が楽です。

音声プレイリストに表示させる曲を選択

編集画面では、曲の順番をドラッグ&ドロップで入れ替えることができます。また、プレイリスト設定のチェックを外せば、必要ない項目を非表示にすることができます(初期設定推奨)。

設定が完了及び特に変更がなければ、「音声プレイリストを挿入」をクリックします。

曲の順番をドラッグ&ドロップで入れ替える

スクロールできます
チェックを外した時に追加されるオプション
トラックリストを表示 tracklist="false"
トラックリストにアーティスト名を表示 artists="false"
画像を表示 images="false"

記事に音声プレイリストが挿入されれば設定完了です。

音声ファイルの編集

管理画面の「メディアライブラリ」から、編集したい音声ファイルを選択します。

編集したい音声ファイルを選択

右下の「さらに詳細を編集」をクリックします。

「さらに詳細を編集」をクリック

音声プレイリストに表示される「タイトル」「アーティスト」「アルバム」を入力します。また、画像を表示させたい時は「アイキャッチ画像を設定」から追加することができます。

この際、アイキャッチ画像にはサムネイルが使用されますが、表示される画像のサイズは「60 x 60」の正方形になっているので、縦横比率1:1の画像を使うと見栄えがよくなります。

音声ファイルの編集

ちなみに、「キャプション」はリスト一覧で表示されるタイトルです(空欄なら「タイトル – アーティスト」で表示される)。また、「説明」は添付ファイルページに表示されます。どちらも必要なければ入力不要です。

ここで編集した内容は、既に挿入済みのプレイリストにも反映されます。

最後に

複数の曲をまとめて紹介したい&曲の詳細情報を一緒に載せたい時は、音声ファイルの挿入よりも音声プレイリストがおすすめです。ただ、ブロックエディターでは専用のブロックが用意されていないので(2022年)、ブロックエディターで使用する時は、クラシックブロックを使って挿入して下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いた人

このブログでは、管理人が学んだこと、体験したこと、購入した商品を好き勝手レビューしています。また、できるだけ正確な情報を伝えるよう心がけてはいますが、古い情報や間違った情報を掲載している可能性があります。

気づかれましたら、遠慮なくコメントして頂けるとうれしいです。

関連コンテンツ

コメント

コメントする

目次
閉じる