Amazonで高評価の有線マウス「HP1000(型番:4QM14AA)」レビュー

Amazonで高評価の有線マウス「HP1000(型番4QM14AA)」レビュー

予備で購入したHPのマウス「HP有線マウス1000」を使ってみた感想をまとめておきます。

目次

HP有線マウス1000

HP 有線マウス1000
参考価格1,220円(税込)
接続方式USBポート
ケーブルの長さ1.5m
サイズ縦:10 cm、横:5.9 cm、高さ:4 cm
質量約 70g
カラーブラック
対応OSWindows 7 以降, MacOS X 10.10以降
付属品本体・保証書
HP 有線マウス1000 | 日本HP

大手コンピュータ関連企業HP(ヒューレット・パッカード )から販売されている有線マウスです。

特質はありませんが、手頃な価格とUSBポートに接続するだけですぐに使えるのが特徴です。

使ってみた感想

僕が普段使っているマイクロソフトのBlutoothマウスと比較してみた感想です。

良かった点
悪かった点
  • 価格が手頃
  • 手にフィットするので疲れにくい
  • 軽くて操作しやすい
  • クリック音がうるさい
  • ホイールがうるさい
  • 赤色LEDの光がホイールの隙間から漏れる

個人的には、手にフィットして長時間の作業でも疲れにくい点は良かったのですが、クリック音"カチカチ"とホイールの回転音"コロコロ"が少し気になるかな!?という印象です。

HP有線マウス1000を使ってみた感想

また、ホイールパーツの隙間から常時赤色LEDの光が漏れているので、マウスの向かい側に人がいる、物が置いてある、壁がある場合は反射して少し気になるかもしれません。

赤色LEDの光が漏れる

コスパは凄く高いのですが、静音化を求めている方には不向きな気がします。

HP有線マウス1000裏側

ちなみに、一年間使用しても問題なく使えているので、コスパはめちゃくちゃ高いです。

最後に

静音化を求めている方にはおすすめできませんが、クリックやホイール操作をしっかり音で確認したい方にはおすすめです。また、コスパもめちゃくちゃ良いので、予備で一つ持っておいてもいい気がします。

シェアしてね!

この記事を書いた人

2024年3月6日に始まったGoogleのコアアップデートは4月19日に完了していました(一週間以上経ってからの告知)。昨年10月に続いて、今回の調整もアクセスマイナス。昨年同時期と比較すると、アクセスは1/2~1/3程度になってしまいました。ユーザーにとって使いやすい検索エンジンになっているのなら構わないのですが、個人的には欲しい情報がなかなか見つからない&到達するまでに時間がかかる様になった気がします。現状、回復の見込みはないので、検索エンジン以外の集客方法を模索した方がいいのかもしれません。

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 30 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次