Google Chromeで文字の下に表示される赤い波線を消す方法

Google Chromeで文字の下に表示される赤い波線を消す方法

Google Chromeで半角英数文字を入力した際に表示される「赤い波線」の消し方を紹介します。

目次

スペルチェック機能をOFFにする

テキストエリア(編集領域)から

テキストエリアで右クリックして、スペルチェック「基本スペルチェックを使用」のチェックを外します。

「基本スペルチェックを使用」のチェックを外す

赤い破線が消えていることを確認して下さい。

Google Chromeの設定から

Google Chrome右上のメニューから、「設定」をクリックします。

Google Chromeの「設定」をクリック

詳細設定を開き、言語の「スペルチェック」をOFFにします。

言語の「スペルチェック」をOFFにする

赤い破線が消えていることを確認して下さい。

最後に

どちらもスペルチェック機能をOFFにするだけなので、ボタン一つで簡単に切り替え可能です。スペルチェック機能が必要な時は、同様の手順でチェックを入れ直して下さい。

パソコンの用途にもよりますが、僕は赤い破線で文字が見辛くなるのが嫌なのでOFFにしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメント

コメントする

目次