フィギュアも危険!Amazonのマケプレ格安出品詐欺に要注意!

フィギュアも危険!Amazonのマケプレ格安出品詐欺に注意

ニュースでも騒がれていますが、現在Amazonで「詐欺業者」が横行しています。

正直僕にはあまり関係ないことだと思っていたのですが、2017年4月25日あたりからフィギュアにも詐欺業者の出品が大量に出てきました。知らずに購入してしまった方もいると思います。

これはもうトップページで注意喚起しなければいけない事態だと思うのですが、今のところAmazonからユーザーに対しての対策は何も行われていません。

追記
2017年4月30日、詐欺業者の出品はほぼ改善されたと思ったのですが、5月3日より再び詐欺業者と思わしき出品が多数確認できています。5月13日に詐欺業者のアカウントがほとんど削除されました。ただ、今後どうなるか分かりませんので、マケプレを利用される方は十分注意して下さい。

詐欺業者の出品について

僕が確認しているだけでも、グッスマはねんどろいどを含めてほぼ全ての商品に詐欺業者の出品が混じっています。他のメーカーは、一部の人気商品に詐欺業者の出品が混じっています。

詐欺業者の格安出品

詐欺業者の格安出品

相場とかけ離れている格安出品には注意して下さい。予約商品も含めて危険です。

中には、出品者の「評価」から詐欺業者と判断できる場合もありますが、乗っ取られたアカウントの場合は過去の評価を引き継いでいるので、完璧に詐欺業者を見抜くことは不可能です。

評価で判断できる場合もある

評価で判断できる場合もある

現時点で、「新規出品者」と「最近の評価にマイナスがある」業者は絶対に利用してはいけません。

ただ、アカウントが乗っ取られている事例がある以上、マーケットプレイス(マケプレ)には危険が潜んでいる可能性があります。僕なら、この問題が解決するまでマケプレは絶対利用しません。

詐欺業者を利用するとどうなるのか?

金銭的な損害はほぼありません。

マケプレの商品には、Amazonマーケットプレイス保証があるので、購入に対して配送料を含めた購入総額のうち「最高30万円」までAmazonが保証してくれるからです。

問題は「個人情報の流出」です。何に悪用されるか分かりません。

詐欺業者には、「購入者の氏名」「商品受取人の氏名」「商品の届け先」が伝わるので、不審なメールが届く可能性もあります。Amazonを装ったメール等、差出人には十分注意して下さい。また、この情報が詐欺業者アカウントの「特定商取引法に基づく表記」に利用されるという噂もあります。

金銭的被害はないから大丈夫!返金してもらえるから大丈夫!なんて絶対思わないで下さい。

もし個人情報の悪用による被害にあった場合は、警察など第三者機関に相談するしかありません。

最後に

今回の件は、購入者だけでなく、マケプレに出品されている販売者も被害を受けている様ですし、Amazonから何かアナウンスがあってもいいと思うんですけどね。

正直、僕はこの問題が解決するまでAmazonで買い物をする気にはなれません。どうしてもAmazonで買い物をしたい方は、「Amazon.co.jp が販売・発送」する商品を選ぶことをおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク