【フィギュア撮影】背景紙「アトモス」レビュー

【フィギュア撮影】背景紙「アトモス」レビュー

フィギュア撮影で使える背景紙「アトモス」のレビューをまとめておきます。

目次

アトモスの特徴

アトモスの特徴

特徴
  • ソフトなマーブル模様
  • 背景紙のレフ版効果でやわらかく仕上がる印象
  • 白を基調としているカラーが多いので色被りが少ない
  • 厚みがないので(折り目がつきやすい)取り扱い注意

商品ページには下記の様に記載されています。

さらっとしたソフトな質感の用紙

雲の様な模様の入ったファンシーペーパーです。商品名のアトモスは英語のアトモスフィアから、意味は大気、空気、雰囲気といった意味です。実物を見たら雲のような模様と、雰囲気のある質感でアトモスフィアの名の通りだと思っていただけます。

案内状や、封筒、表紙、写真撮影背景紙などにお使いいただけます。

フィギュア撮影では、「サイズ:1091mm×788mm(全判)」の「厚み:120kg(≒0.18mm)」を使用します。

興味のある方は、楽天市場の紙屋の丸楽銀一を覗いてみて下さい。

アトモスの種類

写真は全て同じライティングかつ同じカメラの設定で撮影しています。

また、撮影後にColorChecker Passportを使って、色味とホワイトバランス調整しています。

スクロールできます
背景紙の主張 カラー
弱い ホワイト・グレー・トパーズ・マリン・レッド
普通 ブラック・ぼたん・サファイア
強い シャモア・ピース

アトモス(ホワイト)

アトモス(ホワイト)

アトモス(グレー)

アトモス(グレー)

アトモス(トパーズ)

アトモス(トパーズ)

アトモス(マリン)

アトモス(マリン)

アトモス(レッド)

アトモス(レッド)

アトモス(ブラック)

アトモス(ブラック)

アトモス(ぼたん)

アトモス(ぼたん)

アトモス(サファイア)

アトモス(サファイア)

アトモス(シャモア)

アトモス(シャモア)

アトモス(ピース)

アトモス(ピース)

サンプル

フラットに。

アトモス(フラット)

背景をぼかす。

アトモス(背景をぼかす)

背景にアクセントを入れる。

アトモス(背景にアクセント)

同じ背景紙でも、ライティングやカメラの設定によって印象は変わりますから、イメージ通りにならない時は、被写体と背景に当たる光のバランスやカメラのF値を変更して撮影してみて下さい。

アトモス(サンプル)

最後に

アトモスは、白を基調としているカラーが多いので、色被りが少なく使いやすいのが特徴です。また、背景紙がレフ版の役割も果たしているので、被写体を柔らかい印象で撮影したい方におすすめです。

個人的には、ぼたん、サファイア、シャモアのカラーが気に入っています。

あわせて読みたい
【フィギュア撮影】背景紙「レザック66」レビュー フィギュア撮影で使える背景紙「レザック66」のレビューをまとめておきます。 【レザック66の特徴】 特徴 カラーバリエーションが豊富(全50色) メーカーのデコマス写...
あわせて読みたい
【フィギュア撮影】背景紙「羊皮紙(ようひし)」レビュー フィギュア撮影で使える背景紙「羊皮紙(ようひし)」のレビューをまとめておきます。 【羊皮紙の特徴】 特徴 高級感のあるまだら模様 マットな質感で反射が目立たない ...
あわせて読みたい
【フィギュア撮影】撮影ブースの作り方と必要な機材をまとめてみました フィギュア撮影ブースの作り方と必要な機材をまとめておきます。 【撮影ブースを自作するメリット】 撮影ブースを自作するメリットは、好きな背景紙で自由にライティン...

PR あみあみ予約受付中

コメント

コメントする

目次