岐阜県大垣市平町の「ひまわり畑」に行ってきました!見頃は9月上旬まで!?

大垣ひまわり畑(平町)の駐車場はどこ?見頃は?写真を撮るなら晴天の日を選ぼう!

岐阜県大垣市平町の「ひまわり畑」に行ってきたので、撮影した写真を載せておきます。

駐車場とアクセス

大垣ひまわり畑(平町)

郵便番号 〒503-0841
住所 岐阜県大垣市平町

アクセス方法や駐車場の詳細は、大垣ひまわり畑 | 大垣市で確認できます。

無料駐車場は、「JAにしみの本店」と「東海道新幹線南側」に用意されています。場所が分からない方は、「JAにしみの本店」及び「ファーマーズマーケット」を目的地に設定して下さい。

駐車場内にも案内板がありますが、JAにしみの本店に駐車される方は、できるだけ東側に止めて下さい(中之江川の横付近)。駐車場から会場までは、堤防へ上がって橋を渡れば徒歩5分です。

東海道新幹線南側の駐車場は、位置が分かりづらいうえに入りにくいのであまりおすすめしません。

大垣ひまわり畑駐車場

大垣ひまわり畑駐車場

ひまわりの見頃

大垣ひまわり畑(平町)1
見頃 8月中旬~9月上旬
ライトアップ 8月11日~26日(午後7時~8時30分)

僕が訪れた8月中旬には、2ブロック程ひまわりが満開状態でした(まだ開花していないブロックもある)。時期を2回に分けて種まきしているので、見頃は9月初旬まで続きます。

また、8月11日~26日まで、午後7時~8時30分の間はライトアップされています。

大垣ひまわり畑(平町)2

日中とはまた違った雰囲気を味わうことができるのでおすすめです(虫も少ない!)。

大垣ひまわり畑(平町)3

写真を撮るなら晴天の午前中

大垣ひまわり畑(平町)6

ひまわりは青い空との相性抜群です(黄色と青色は補色の関係にあるため)。

また、東に光を遮るものがある場所でない限り、ひまわりは東を向いて花を咲かせるため、太陽の光が順光で当たる午前中は、花の中心まで明るく綺麗に撮ることができます。

写真を撮るなら「晴天の午前中」がおすすめです。

他にも、大垣のひまわり畑は東海道新幹線が隣接しているので、新幹線とひまわりのコラボ写真を撮影している方がたくさんいます(僕も真似して撮影)。10分間隔ぐらいで新幹線が通過するので、あらかじめ構図を決めておき、新幹線が通過した時にシャッターを切るだけです。

大垣ひまわり畑(平町)4

僕は日にちが合わなかったのですが、新幹線のお医者さんと言われる「ドクターイエロー」が運行する日は、カメラマンもたくさんくるそうです。日にちが合えばラッキーですね。

下記は2018年8月のドクターイエロー運行予定です。

8月26日 下りこだま
8月27日 上りこだま
8月29日 下り
8月30日 上り

ちなみに、ひまわり畑には中に入れる通路っぽい空間がところどころにありますが、日中はミツバチが多いのと(何もしなければ平気)、ひまわりの花粉が衣服につきやすいので注意して下さい。

大垣ひまわり畑(平町)ミツバチ

僕は虫が苦手なのですが、虫とひまわりを一緒に撮影しても面白いと思います。

大垣ひまわり畑(平町)5

最後に

僕は今回が初めてだったのですが、インスタ映えする写真を撮りたい方におすすめのスポットです。

ただ、午前中でも気温が30度を超えていたので、インドア派の僕には溶ける様な暑さでした・・・。

これから行く予定の方は、水分補給を忘れず、帽子やタオルも持参しておきましょう。

SONYのカメラを買うなら一番手厚い保険「長期保証<ワイド>」に入れるソニーストア

2018.07.09
スポンサーリンク
スポンサーリンク