知っておくと便利!Pixel6aでカメラを高速起動させる方法

知っておくと便利!Pixel6aでカメラを高速起動させる方法

Pixel6aでカメラを高速起動させる方法をまとめておきます。

目次

カメラを起動させる方法

Pixelシリーズでカメラを起動させる方法は3つあります。

カメラの起動方法
  • カメラアプリのアイコンをタップ
  • クイックタップに割り当てて背面を2回タップ
  • 電源ボタン2回押し

Google Pixel で Google カメラ アプリを開く、閉じる – Google カメラ ヘルプ

カメラアプリから開く

恐らく一番一般的な使い方だと思いますが、ロック解除とアイコンタップで数秒の時間をロスします。

これで十分という方も多いと思いますが、一度電源2回押しで起動させる方法も試してみて下さい。

クイックタップに割り当てる

この方法は、背面を2回タップでカメラを起動できますが、ロックされた状態では使えないのが難点です。

初期設定ではクイックタップ機能がOFFになっているので、使いたい時は、クイックタップの使用をONにして、アプリを開くの項目で「カメラ」を選択して下さい。

設定 ▶ システム ▶ ジェスチャー ▶ クイックタップでアクションを開始 ▶ ON

クイックタップでアクションを開始

電源ボタン2回押し(おすすめ)

この方法は、ロック状態からでもカメラアプリを起動できます。

初期設定でONになっていますが、起動できない時は設定を見直してみて下さい。

設定 ▶ システム ▶ ジェスチャー ▶ カメラをすばやく起動 ▶ ON

カメラをすばやく起動

ちなみに、音量ボタンでシャッターを切れば、液晶画面に触れる必要がないので、手袋をした状態でも写真や動画を撮影することができます。音量ボタン1回押しでシャッター、長押しで動画撮影になります。

初期設定推奨ですが、音量ボタンにはズーム機能を割り当てることもできます。

カメラアプリ ▶ その他の設定 ▶ ジェスチャー ▶ 音量ボタンの操作

音量ボタンの操作

Pixelシリーズを使っているなら、「電源ボタン2回押しでカメラ起動→音量ボタンでシャッター」の使い方は覚えておくと便利です。タイムロスなしで写真や動画の撮影ができます(モードの変更は液晶の操作が必要)。

また、ロック状態でカメラを起動させれば、ロックを解除するまでカメラアプリ以外の操作はできませんし、アルバムを見ることもできないので、観光地等で写真撮影をお願いしたい時にも使えます。

最後に

指紋認証が上手く反応しないからカメラの起動に時間がかかった。手袋をつけていたので操作ができなかった。片手で操作していたのでスマホを落としてしまった。等の経験がある方は、是非一度「電源ボタン2回押しでカメラ起動→音量ボタンでシャッター」の操作方法を試してみてください。

カメラを最速で起動できるので、「シャッターチャンスを逃してしまった!」なんてことが減ると思いますし、スマホをしっかり握ったまま操作できるので、落とす心配もなくなるはずです。

あわせて読みたい
GoogleストアでPixel4aを下取りに出してPixel6aを18,900円で購入しました Pixel4aを下取りに出して、Pixel6aを購入したので、乗り換えるまでの流れをまとめておきます。 2023年2月4日現在、Pixel4aの下取り額は状態良好で12,000円です。 【Pixe...

コメント

コメントする

目次