Wonderful Works「リラ 水着Ver.」レビュー

リラ 水着Ver.

Wonderful Works「リラ 水着Ver.」のレビューです。

目次

\ Amazon 飲料サマーセール /

リラ 水着Ver.

リラ 水着Ver.800px

撮影機材:ILCE-7RM2 + SEL90M28G

発売日2022年12月
価格20,680円 (税込)
商品名リラ 水着Ver. (りら みずぎVer.)
作品名ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜
メーカーWonderful Works
原型制作iTANDi
彩色路川宏之
スケール1/7
サイズ全高:約240mm
公式サイトリラ 水着Ver. | WonderfulWorks
ワンダフルワークス(Wonderful Works)
¥15,510 (2024/06/20 23:20時点 | Amazon調べ)

全身(8方向)

アップ

パーツ

フリーショット

感想

エフェクトパーツの色が若干薄くなっていますが、それ以外はほぼデコマス通りの完成度。

水着姿で躍動感のあるダイナミックなポーズ。重量感のある武器。ファンタジー要素とセクシー要素が絶妙に絡み合っています。力強い脚と膝回りの造形が印象的で、「セクシーxカッコいい」といった感じ。

髪の毛等の繊細な部分はシャープな仕上がりで塗装も丁寧。交換パーツや組み立てもなく、本体を台座に嵌めるだけなので、破損の心配もほとんどありません。片足で固定されていますが、安定感もあります。

価格も含めて、個人的には十分満足できる完成度でした。

ワンダフルワークス(Wonderful Works)
¥15,510 (2024/06/20 23:20時点 | Amazon調べ)

撮影後記

天井バウンス、角度を変えたサイド光x2、半逆光のストロボ4灯とレフ版で撮影しました。

リラ 水着Ver. 撮影後記

レタッチはいつもと同じで、ColorChecker Passportを使って色味とホワイトバランスを調整しています。

リラ 水着Ver. レタッチ

最初は背景紙を使ってフラットに撮影していたのですが、個人的に一番印象的だった脚周りの質感や立体感をうまく表現できなかったので、途中で黒背景にして影を少し強めに入れてみました。

リラ 水着Ver. フラットなライティング

ライティングのパターンは大体決まっているのですが、いつも迷走しています。

最後に

今回はAmazonで予約購入したのですが、24日にクレカから引き落とし、翌日に払い戻し、2日後に再度クレカから引き落としで、僕の元に届いたのは29日でした。22日に出荷されているので、かなり遅れての到着です。

払い戻しされた時は、「これが噂のkonozamaか!?」と少し焦ってしまったのですが、今でも在庫は残っているので、単純に配送手配等で何かトラブルがあったのだと思います。ちなみに、僕は早い段階で予約することが多いからかもしれませんが、Amazonで予約したフィギュアをキャンセルされたことは一度もありません。

次はマックスファクトリーのダイワスカーレットが届く予定なのですが、延期の可能性も高いですし、かなり先になりそうなので、しばらくはライティングやレタッチを試行錯誤しようと思います。

PR あみあみ予約受付中

PR あみあみ予約受付中

シェアしてね!

この記事を書いた人

X(旧Twitter)のインプは参考にならない。記事が拡散されてXのインプが10,000を超えても、サイトへのアクセスは1,000にも満たない。また、トレンドに入っているキーワードを含めて投稿すれば、インプは勝手に増える。記事の内容にもよるけど、Xのインプに対して、サイトへのアクセスが5~10%あれば御の字。ただ、とりあえず記事を投稿しておけば、Xのキーワード検索にはかかるので、アクセスアップには使えるのかもしれない。

コメント

コメント一覧 (5件)

  • コメント失礼いたします。
    フィギュアやプラモデルの撮影方法を調べているときに、見つけさせていただきました。
    他の記事も見させていただいて、とても丁寧に説明、検証されていてタメになりました!
    それと、この記事の撮影後日記のほうで使われている、白と水色が混ざったような背景紙がとても綺麗で、私も購入したいなとおもっているのですが、差し支えなければお教えいただくことは可能でしょうか?

    • コメントありがとうございます。

      撮影後記の写真で使われている背景紙は、銀一オンラインショップで購入したリリカラの壁紙を使用しています。大きさは「900mm x 1000mm」で当時1,050円程でした。

      商品名は、「壁紙 900mm巾 Y-7509 (旧Y-6390)」だと思いますが(同時に複数商品を購入してこの商品だけ確認できなかったため)、現在は販売ページが削除されており取り扱われていない様です。

      お役手に立てず申し訳ありません。

      類似商品等で良ければ、「リリカラ 壁紙」等で検索してみて下さい。

  • ご返答ありがとうございます
    今まで背景紙の知識が無くアマゾンくらいしか購入場所を知らなかったので、ブログなどでもいろいろ教えて助かりました!
    今回は銀一さんのほうでウーペブラックとリリカラの他の色のものを購入することしにしました。アドバイスありがとうございます。

    • ウーペブラックは通常の背景紙と同じ感覚で使えますし、黒背景も作りやすいのでおすすめです。このレビューで使用しているのもウーペブラックです。背景紙による色被りがないですし、影が強く出るので個人的に気に入ってよく使っています。肉眼で目立つホコリや小さな傷も撮影してみるとほとんど分かりません。どうしても気になる時は、現像時に黒レベルを少し下げてみて下さい。

コメントする

目次