アルター「アスナ(再販)」レビュー

アルター「アスナ(再販)」レビュー

アルター「アスナ(再販)」のレビューです。

目次

アスナ

アスナ800

撮影機材:ILCE-7RM2+SEL90M28G

髪の造形とグラデーション塗装が印象的で、全体的にシャープな仕上がり。

恐らく、アスナのフィギュアではトップクラスの完成度だと思いますが、若干角度を選ぶ気がします。また、順光気味の光にもアイプリが反射しているので、飾っている時にも反射しているのが少し気になりました。

撮影後記

いつもより半逆光を強めにして、流れる髪を印象的に仕上げてみました。

レタッチで露光量を+1.10にしているのは、単純に撮影時に露出を間違えているだけです・・・。

アルター「アスナ(再販)」レタッチ

参考までに、少しフラット気味に撮影した写真も載せておきます。

アルター「アスナ」斜光バージョン

僕はかわいく撮れればOK派なので、サイド光や半逆光を入れて少し陰影がついている写真が好みなのですが、商品の色や形状を正しく伝えたい方は、順光気味の光をメイン光源にするべきだと思います。

最後に

アルターのフィギュアは、発売日通りに発売されるケースの方が稀です。

今回のフィギュアも予約購入しているのですが、2回ぐらい発売日が延期されていた様な。そして、3月発売予定だったウンディーネVer.も延期されています。初めてアルターのフィギュアを購入した方は、何度も延期されて不安になるかもしれませんが、これが通常運転です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いた人

このブログでは、管理人が学んだこと、体験したこと、購入した商品を好き勝手レビューしています。また、できるだけ正確な情報を伝えるよう心がけてはいますが、古い情報や間違った情報を掲載している可能性があります。

気づかれましたら、遠慮なくコメントして頂けるとうれしいです。

関連コンテンツ

コメント

コメントする

目次
閉じる