Wonderful Works「ライザ」レビュー

Wonderful Works「ライザ」レビュー

Wonderful Works「ライザ(ライザリン・シュタウト)」のレビューです。

目次

ライザ(ライザリン・シュタウト)

Wonderful Works「ライザ」

撮影機材:ILCE-7RM2+SEL90M28G

6月に予約が始まった「リラ 水着Ver.」が個人的にドストライクだったので、どうせなら同シリーズかつ同メーカーのライザも揃えておこうと思って衝動買いしました。

デコマスと比べると、製品版は肌が若干白くなっています。また、少し塗装が甘いと感じる部分もありましたが(恐らく個体差)、個人的にはどちらも許容範囲内でした。

初めて購入したメーカーだったのですが、期待以上の完成度で個人的には満足しています(リラ 水着Ver.にも期待)。また、パッケージがコンパクトで、組み立てが簡単な点も良かったです。

ちなみに、2021年7月にAmazon.co.jpが販売・発送する商品を購入したので、恐らく再販版です。

撮影後記

いつものストロボライティングなのですが、今回は安価なソフトボックスを使って撮影しました。

Wonderful Works「ライザ」レタッチ

本当は撮影スペースの節約&準備や後片付けの時間短縮が目的でソフトボックスを購入したのですが、逆に撮影スペースが広くなってしまう&準備や後片付けにも時間がかかってしまうという残念な結果に。ただ、ライティングの自由度は増したので、結果的に購入して良かったと思っています。

背景紙には、羊皮紙(茶) | 楽天市場 紙屋の丸楽を使用しました。

あわせて読みたい
Godox「ソフトボックスM 60X60cm スピードライト用」レビュー フィギュア撮影でGodox「ソフトボックスM 60X60cm」を使ってみた感想をまとめておきます。 【セット内容】 付属品一覧 ソフトボックス S型ブラケット ディフェーザー イ...

最後に

この完成度なら、「リラ 水着Ver.」も期待できそうなので今から楽しみです。

ただ、発売日は2022年4月なので、来月には予約したことを忘れてそう。

ワンダフルワークス(Wonderful Works)
¥21,500 (2022/10/30 21:39時点 | Amazon調べ)

PR あみあみ予約受付中

コメント

コメントする

目次