【フィギュア撮影】背景紙「羊皮紙(ようひし)」レビュー

フィギュア撮影で使える背景紙「羊皮紙(ようひし)」レビュー

フィギュア撮影で使える背景紙「羊皮紙(ようひし)」のレビューをまとめています。

目次

羊皮紙の特徴

羊皮紙の特徴
特徴
  • 高級感のあるまだら模様
  • マットな質感で反射が目立たない
  • 厚手なので折り目が付きにくい
  • 傷か目立たない

商品ページには下記の様に記載されています。

皮の風合いのあるファンシーペーパー

羊の皮をなめして作った羊皮紙をモチーフにした紙です。アンティーク・レトロ・クラシカル感のある紙で 本やノートの表紙/中紙、名刺やショップカードなどにご使用いただけます。箔押しを施すとゴージャスな仕上がりに!

羊皮紙:紙屋の丸楽

フィギュア撮影では、「サイズ:4/6判(1091×788mm)」の「厚み:220kg(0.35mm)」を使用します(薄いタイプは折り目が付きやすいのでおすすめしません)。

興味のある方は、楽天市場の紙屋の丸楽を覗いてみて下さい。

\ 商品代金3,980円以上ご購入で送料無料! /

羊皮紙の種類

写真は全て同じライティングかつ同じカメラの設定で撮影しています。

また、撮影後にColorChecker Passportを使って、色味とホワイトバランス調整しています。

背景紙の主張カラー
弱いしろ桜
普通古染(こそめ)
強い茶・すみ・べに・あい

しろ桜

羊皮紙「しろ桜」
しろ桜(在庫切れ!?)

古染(こそめ)

すみ

羊皮紙「すみ」
すみ(在庫切れ!?)

べに

羊皮紙「べに」
べに(在庫切れ!?)

あい

羊皮紙「あい」
あい(在庫切れ!?)

サンプル

フラットに撮影してみました。

羊皮紙(フラット)

背景をぼかして撮影してみました。

羊皮紙(背景をぼかす)

背景にアクセントを入れて撮影してみました。

羊皮紙(背景にアクセントを入れる)

影を落として撮影してみました。

羊皮紙(影を落とす)

背景を暗くして撮影してみました。

羊皮紙(背景を暗くする)

同じ背景紙でも、ライティングやカメラの設定によって印象は変わりますから、イメージ通りにならない時は、被写体と背景に当たる光のバランスやカメラのF値を変更して撮影してみて下さい。

羊皮紙サンプル

最後に

羊皮紙は、主張が強い部類の背景紙ですが、色被りはそこまで気にならないですし、丈夫で不自然な反射も起きにくいのでおすすめです。価格も手頃なので、興味のある方は紙屋の丸楽を覗いてみて下さい。

個人的には、レザックよりも使いやすくて気に入っています。

\ 商品代金3,980円以上ご購入で送料無料! /

PR あみあみ予約受付中

PR あみあみ予約受付中

シェアしてね!

この記事を書いた人

2024年3月6日に始まったGoogleのコアアップデートは4月19日に完了していました(一週間以上経ってからの告知)。昨年10月に続いて、今回の調整もアクセスマイナス。昨年同時期と比較すると、アクセスは1/2~1/3程度になってしまいました。ユーザーにとって使いやすい検索エンジンになっているのなら構わないのですが、個人的には欲しい情報がなかなか見つからない&到達するまでに時間がかかる様になった気がします。現状、回復の見込みはないので、検索エンジン以外の集客方法を模索した方がいいのかもしれません。

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 30 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次