バンナムはマキオンの動画配信を許可していない!?著作権法違反になる可能性も

マキオンの動画配信は許可されていない!?著作権法違反になる可能性も

2020年7月30日に発売を控えている「機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON(以下マキオン)」の動画をYouTubeに投稿したい!生配信してみたい!と考えているガンダム勢も多いと思うので、マキオンの動画配信をする前に知っておいてほしいことをまとめておきます。

バンナムは動画配信を許可していない

最初に結論を書いてしまいますが、バンナムは動画配信を許可していません。

Q.動画配信について

A.弊社では現在のところ、原則弊社著作物の利用や収益化について、個人様への許諾活動は行っておりません。なにとぞご了承いただきますようお願いいたします。

参考:動画配信について – 機動戦士ガンダム EXTREME VS.マキシブーストON

現在、YouTubeでは著作権侵害の申し立てをされるリスクが高い楽曲やBGMを避けてガンダムの対戦動画を投稿するのが主流になっているようですが、バンナムは個人に対して許可を出していないので、個人チャンネルの動画は全て無許可で規約を無視して配信されていることになります。

scofield
公式のヘルプには動画配信についての注意事項が記載されていることも多いので、許可されているか分からないゲームは事前に確認することをおすすめします。

任天堂の様に個人の動画配信を許可している企業もあります(法人は契約が必要)。

参考:ネットワークサービスにおける任天堂の著作物の利用に関するガイドライン|任天堂

著作権法違反とリスクについて

ゲーム画面の映像は、著作権法において「映画の著作物(10条)」として著作権の保護をうけているので、許可されていないゲームの動画配信は、著作権法違反になります。

具体的には下記2つの著作権を侵害する可能性があります。

著作権の侵害
  • ゲーム会社の複製権(21条)
  • 公衆送信権等(23条)

参考:著作権法 | e-Gov法令検索

これらの著作権法違反をすると、「侵害行為の差止め」「必要な措置」「損害賠償」の請求を受けるリスクがありますが、著作権法は原則として親告罪なので、全ては著作権者の匙加減です(現在は要件を満たす場合のみ非親告罪化している)。

ちなみに、ゲーム実況や動画配信の著作権侵害を理由に逮捕された事例は今のところありません。

ただ、マキオンの動画配信は許可されていないので、バンナムが著作権侵害の申し立てに動き出す可能性もあります。そうなれば、YouTubeの動画削除やチャンネル削除等のリスクも出てきます。

scofield
収益化が目的なら、動画削除やチャンネル削除のリスクが一番大きい気がします。

ただ、YouTubeで収益化するには、「チャンネル登録者数が1,000人以上、かつ有効な公開動画の総再生時間が4,000時間以上」の条件を満たす必要があります。適当に対戦動画を垂れ流しているだけでは間違いなく収益化まで辿り着けません。

参考:YouTube パートナー プログラムの概要と利用資格 – YouTube ヘルプ

バンナムに問い合わせてみた

個人的に納得できない部分もあったので、実際にバンナムに問い合わせた内容を載せておきます。

scofield
機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストONの対戦動画をYouTubeに投稿してもいいですか(ストレートに聞いてみた)?
バンナム
本製品は弊社以外の権利者から許諾を受けている製品となっております。そのため弊社より第三者に許可できるものではございません。
scofield
現在YouTubeにはガンダムの対戦動画がたくさんアップロードされていますが、一部のプレイヤー(PDF出場者等)は許可されているのでしょうか?
バンナム
弊社では現在のところ、原則、弊社著作物の利用や収益化について、個人様への許諾活動は原則行っておりません。
scofield
無許可で動画をアップロードして収益化しているユーザーを放置するのは、他の規約を守っているプレイヤーに対して不公平ではないですか?
バンナム
弊社担当部署へ申し伝え、必要に応じて対処を検討させていただきます。

分かっていたことですが、マキオンの動画配信の許可は下りませんでした。

PS4のガンダムバーサスのシェア(録画)ができないことからもなんとなく推測できると思いますが、恐らくマキオンもPS4のシェアボタンからの録画はできないはずです。

また、一部のプレイヤーだけが許可されているなんてこともないので、マキオンに限らず、個人チャンネルで配信されているガンダムの対戦動画は全てグレーです。推奨できるものではありません。

恐らく、「許可されていないことを知りつつ規約を無視している」「みんながやっているから大丈夫だろうと思っている」「そもそも規約を読んでいない」のいずれかだと思います。

ただ、一部の規約を無視したユーザーだけが好き勝手やっている現状には違和感を覚えるので、バンナムにはしっかり舵を取ってもらいたいところです。

最後に

ガンダムの対戦動画には需要があります。

上級者のテクニックを参考にしたい方もいるでしょうし、対戦動画を楽しみにしている方もいるはずです。ですが、現時点ではバンナムが「原則弊社著作物の利用や収益化について個人様への許諾活動は行っていない」と明言しているので、動画配信は控えるべきなんじゃないかなと思います。

ちなみに、僕の知る限りでは、規約を無視して動画配信をしたからからといって、いきなり損害賠償を請求されるなんてこはまずありません。YouTubeなら、著作権者からの著作権侵害の申し立てで動画が削除される及びチャンネルが削除されて終わりだと思います。

ということで、後はご自身で判断して下さい。

家庭版マキオンで使えるおすすめのアケコン

家庭版マキオンで使えるおすすめのアケコン

2020.06.30
アフィリエイトブログにYouTubeの動画を埋め込む際は注意

YouTubeの動画を埋め込む前に!アフィサイトはJASRAC管理楽曲と違法動画に要注意

2014.02.21
スポンサーリンク
スポンサーリンク