パチスロ実機を粗大ごみ(大型ごみ)として廃棄処分する方法

パチスロ実機を廃棄処分する方法

パチスロ実機を廃棄処分する方法をまとめておきます。

パチスロ実機を廃棄するまでの流れ

パチスロ実機は、地方公共団体に依頼して廃棄してもらうことができます。

但し、地域によって「料金」と「対応」が異なるので、一般ごみ「粗大ごみ(大型ごみ)」として出せるのかも含め、お住まいの地域の市役所及び担当部署に問い合わせて下さい。

分からない方は、「〇〇市+粗大ごみ(大型ごみ)」でググって下さい。

参考までに、僕が住んでいる地域では、パチンコ台・パチスロ台を粗大ごみ(大型ごみ)として出すことができます。料金もそこまで高くありません。

パチンコ台 400円
パチスロ台 800円

実際に廃棄するまでの流れは下記の通りです。

廃棄までの流れ
  1. 市に収集を依頼する(1週間から10日ほどかかる)。
  2. 予約の内容がハガキで届く。
  3. 指定された金額分の「大型ごみ処理券(シール)」をコンビニ等で購入する。
  4. 大型ごみ処理券に名前を記入してパチスロ実機に貼る。
  5. 収集日に家の前等指定された場所に実機を置いておく(収集に立ち会う必要はない)。

梱包する必要はないですし、壊れていても問題ないので、廃棄料がかかる以外にデメリットはありません。ちなみに、大型ごみ処理券(シール)は、「ごみ処理券取扱所」と表示のある「スーパー」「コンビニ」「農協」等でご購入することができます。

最後に

ヤマト運輸のサービス内容が変更された2017年6月19日以降、パチスロ実機は個人での配送が少し面倒になってしまいました。これからは廃棄処分という選択肢が増えていくのかもしれません。

僕なら、販社で新しい台を購入した時に下取りしてもらう及びプラスになるなら分割配送を利用してオークションに出品しますが、ほとんど値が付かない様な実機なら廃棄を選択します。

近くにリサイクルショップがある方は、事前にパチスロ実機の買取可否、出張買取の有無について問い合わせてから、リサイクルショップに買取してもらう方法も検討してみて下さい。

【2020年更新】パチスロ実機の配送方法と送料

【2021年更新】パチスロ実機の配送方法と送料

2017.04.20
スポンサーリンク
スポンサーリンク