ハミングバードでストークのボックスショートコードを使う方法

ハミングバードでストークのボックスショートコードを使う方法

ハミングバードで「ボックスショートコード」を使う方法を紹介します。

ボックスショートコードを使う方法

ストークの設定をハミングバードでそのまま使います(編集前にバックアップを取って下さい)。

手順
  1. shortcode.phpの編集
  2. shortcode.cssの編集

子テーマにファイルを移して編集する方法もありますが、テーマがアップデートされればどのみち見直す必要があるので、今回は親テーマを編集します。子テーマを使っている方は、ダッシュボードの外観「テーマの編集」から親テーマの編集画面を開いて下さい。

親テーマの編集

親テーマの編集

shortcode.phpの編集

下記のコードを「shortcode.php」に追加します(そのままコピペして下さい)。

場所:library/shortcode.php

shortcode.phpの編集

shortcode.phpの編集

shortcode.cssの編集

下記のコードを「shortcode.css」に追加します(そのままコピペして下さい)。

場所:library/css/shortcode.css

shortcode.cssの編集

shortcode.cssの編集

これでハミングバードでもボックスショートコードを使うことができます。

ストークとハミングバードは互換性が高いので、CSSの調整は必要ありません。そのまま使えます。

使い方

使い方は「ボックス」ショートコード表示サンプル | STORKを参考にして下さい。

基本は「ボックスの色」を指定して、「タイトル」「コンテンツ」を入力して使います。

使う機会が多いと思うので、プラグイン「AddQuicktag」に登録しておくと便利です。

AddQuicktagの設定と使い方:編集画面にタグボタンを追加

2013.05.24

最後に

ハミングバードでボックスショートコードを使いたい方は、今回紹介した方法を試してみて下さい。

但し、テーマがアップデートされた時はもう一度同じ作業が必要になります。また、今後アップデートでハミングバードにボックスショートコードが実装されれば今回の設定は不要です。

テーマをアップデートする時は少し注意して下さい。

ストークとハミングバードの違い!どちらを購入するか迷っている方へ

2017.11.13
スポンサーリンク
スポンサーリンク