WordPress Popular Postsの設定画面上部に表示される注意書きを消す方法

WordPress Popular Postsの設定画面上部に表示される注意書きを消す方法

WordPress Popular Postsの設定画面上部に表示されるメッセージの消し方を紹介します。

設定画面に表示される注意書きの内容

WordPress Popular Postsの注意書き

WordPress Popular Postsの注意書き

プラグインを更新すると、WPP のデフォルトスタイルシートへの変更は元に戻ってしまいます。これを防ぐには、wpp.cssファイル (wp-content/plugins/wordpress-popular-posts/style にあります) をテーマのディレクトリへコピーしてください。

プラグインをアップデートすると、スタイルシート「wpp.css」の編集内容が初期化されてしまうので、テーマディレクトリにスタイルシートをコピーして使ってくれって内容です。

WordPress Popular Postsのスタイルシートに変更を加えていなければ特に設定する必要はないのですが、この作業を行わないと注意書きが消えません。

wpp.cssのダウンロードとアップロード

ここからは僕の使っているエックスサーバーでの操作になりますが、基本的にどのレンタルサーバーでもやることは同じです。FTPクライアントソフトを使っても構いません。

ファイルマネージャにログイン

エックスサーバーにログインして「ファイルマネージャ」を開きます。

ファイルマネージャにログイン

ファイルマネージャにログイン

wpp.cssファイルのダウンロード

WordPress Popular Postsのstyleディレクトリから「wpp.css」をダウンロードします。

場所:/ドメイン/public_html/wp-content/plugins/wordpress-popular-posts/style/wpp.css

  1. 「ドメイン」をクリック
  2. 「public_html」をクリック
  3. 「wp-content」をクリック
  4. 「plugins」をクリック
  5. 「wordpress-popular-posts」をクリック
  6. 「style」をクリック
  7. 「wpp.css」をクリックしてファイルをダウンロード
wpp.cssファイルのダウンロード

wpp.cssファイルのダウンロード

wpp.cssファイルのアップロード

先程ダウンロードした「wpp.css」ファイルをテーマディレクトリにアップロードします。

場所:/ドメイン/public_html/wp-content/themes/使用中のテーマ/wpp.css

  1. 「ドメイン」をクリック
  2. 「public_html」をクリック
  3. 「wp-content」をクリック
  4. 「themes」をクリック
  5. 「使用中のテーマ」をクリック
  6. 「wpp.css」をアップロード
wpp.cssファイルのアップロード

wpp.cssファイルのアップロード

ファイル名の一覧に「wpp.css」が追加されれば完了です。

WordPress Popular Posts設定画面の注意書きが消えていることも確認して下さい。

WordPress Popular Postsの注意書きが消える

WordPress Popular Postsの注意書きが消える

wpp.cssの編集

テーマの編集画面に「wpp.css」が追加されます。

テーマ編集画面にwpp.cssが追加される

テーマ編集画面にwpp.cssが追加される

ここで編集した内容は、プラグインのアップデートで消えることはありません。

最後に

WordPress Popular Postsのスタイルシート「wpp.css」を編集したい方は設定するべきだと思いますが、編集しない方は無理に設定する必要はありません。注意書きが気になれば設定して下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク