Batch Catの設定と使い方:複数記事のカテゴリーをまとめて変更

Batch Catの設定と使い方

Batch Catは、複数記事のカテゴリーをまとめて変更できるプラグインです。

WordPressの標準機能では、「複数記事にまとめてカテゴリーを追加する」ことしかできないので、「複数記事のカテゴリーをまとめて変更する」時に使うと便利です。

設定と使い方

設定の変更は、管理画面のツール「Batch Cat」から行って下さい。

使い方

カテゴリーを変更したい記事と変更先のカテゴリーにチェックを入れて、「Set categories to posts」をクリックします(記事が多すぎる時はカテゴリーやキーワード、日付でソートすることも可能)。

カテゴリーを変更したい記事と変更先のカテゴリーを選択

カテゴリーを変更したい記事と変更先のカテゴリーを選択

確認ダイアログボックスが表示されるので、「OK」をクリックするとカテゴリーが変更されます。

カテゴリーがまとめて変更される

カテゴリーがまとめて変更される

あまり使う機会はありませんが、カテゴリーの変更以外にも追加と削除ができます。

Set categories to posts カテゴリーの変更(A → B)
Add categories to post カテゴリーの追加(A → A&B)
Drop categories from posts カテゴリーの削除(A&B → A)

設定

管理画面の設定「Batch Cat Settings」から、ツール画面で表示する投稿数を変更できます。

表示する投稿数を変更できる

表示する投稿数を変更できる

初期設定では15記事になっているので、お好みで変更して下さい。

複数記事にまとめてカテゴリーを追加

複数記事にまとめてカテゴリーを追加するだけならプラグインは不要です。

投稿一覧から、カテゴリーを追加したい記事にチェックを入れて、「編集(適用)」をクリックします(記事が多い場合はカテゴリーやタイトルキーワードで記事を絞って下さい)。

投稿一覧からカテゴリーを追加したい記事にチェックを入れて編集

投稿一覧からカテゴリーを追加したい記事にチェックを入れて編集

追加したいカテゴリーにチェックを入れて、「更新」をクリックします。

追加したいカテゴリーにチェックを入れる

追加したいカテゴリーにチェックを入れる

チェックを入れた記事にまとめてカテゴリーが追加されます。

まとめてカテゴリーが追加される

まとめてカテゴリーが追加される

最後に

複数記事のカテゴリーをまとめて変更したい時に使うと便利なプラグインです。

但し、パーマリンク設定で「%category%」を使用している場合は、カテゴリーを変更すると記事URLが変更されます(カテゴリーを追加した時はIDの小さいカテゴリーが優先される)。自動で301リダイレクトはされますが、SNSのカウント数がリセットされてしまうので注意して下さい。

WordPressのパーマリンク設定と途中で変更する時の注意点

WordPressのパーマリンク設定とおすすめの構成

2018.06.19
スポンサーリンク
スポンサーリンク