WordPressテーマの変更と有料テーマ「ハミングバード」を選んだ理由

ワードプレステーマ変更

今まで使っていた海外テーマから有料テーマ「ハミングバード」に変更することにしました。

同じ様にテーマ変更で悩んでいる方の参考になるかもしれないので、テーマを変更した理由と、いままで使っていたテーマの気になる部分をまとめておこうと思います。

今まで使っていたテーマ「Akita」の気になる部分

僕が今まで使っていたテーマはThemeForestで購入した海外テーマ「Akita」です。

メインカラムとサイドバーの横幅が狭い

Akitaのレイアウト

Akitaのレイアウト

メインカラム 593px
サイドバー 254px

今思うと本当に中途半端な横幅です。

記事下にGoogle AdSenseのダブルレクタングルを配置することができない。サイドバーにレクタングルを配置することができない。収益の高い広告を配置することができません。

Google AdSenseを使うなら、推奨サイズの広告が貼れる横幅は絶対必要です!

また、横幅が狭いとフォントを大きくするだけで改行が増えて見辛くなってしまいます。

今だから分かることなのですが、メインカラムは最低でも「600px+余白」以上、サイドバーは最低でも「300px+余白」以上です。

スマホ表示に無駄なスペースが多すぎる

Akitaのスマホ画面

Akitaのスマホ画面

一番気になっていた部分です。

CSSを編集して多少カスタマイズしていたのですが、無駄なスペースが多すぎます。ただでさえスマホは横幅が狭いので、無駄なスペースは必要ありません。

テーマ変更でネックになっている部分

気になっているのは下記の2点だけです。

全記事修正が必要になる

これが一番ネックになっている部分です。

アイキャッチ画像を含め全ての画像を見直す必要があります。また、今まで使っていたテーマ独自のショートコードが使えなくなりますから、かなり大掛かりな修正が必要になります。面倒臭いです。

ハミングバードは使いまわしができない

ハミングバードは「7,980円(税込)」するのですが、テーマの使いまわしができません。今までいくつか有料テーマを購入してきましたが、多分はじめてだと思います。

1回の購入で1サイト(1URL)にしか使えません。

最後に

結局、テーマ変更を躊躇っているのは全記事修正が必要になるって点ですね・・・。

ただ、ずっと気になったままサイトを運営するのも嫌ですし、記事が増えれば増える程変更が困難になるので、今年中にテーマを変更して記事を修正したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク