Google ChromeのWordPress管理画面レイアウト崩れが改善されました

2015年09月に入ってからだと思いますが、ブラウザ「Google Chrome」でWordPressの管理画面を開くと、下記画像の様に左メニューのレイアウトが崩れる様になりました。

chromeng

WordPress管理画面レイアウト崩れ

この問題はChrome 45 でWP管理画面のメニューが崩れる場合の応急対策 | WordPressフォーラムでも取り上げられており、対処法も紹介されています。

正直、何を言っているのか全く理解できないのですが、Google Chrome45からスリミング ペイントに不具合が生じているらしく、下記の条件が重なると起きていた様です。

  • WordPress 4.1~4.4
  • Chrome 45(~47)

ところが、Google Chromeのバージョンが「45.0.2454.93 m」にアップデートされてから、このレイアウト崩れが改善されていました。

chrome1

Google Chromeのバージョン

Google Chromeのバージョンは、ブラウザ右上のメニューアイコンから「設定」⇒「概要」で確認できます。アドレスバーに下記URLを入力して確認することもできます。

ちなみに、どのサイトを見ても、スリミング ペイントがなんなのか?他への影響はないのか?が具体的に説明されていなかったので、僕はレイアウトが崩れたまま操作していました(僕のことはどうでもいいですね・・・。)。

問題はここからなのですが、WordPress管理画面のレイアウント崩れを一時的に改善させる目的で、「スリミング ペイントを無効にする。」を「有効にする」に変更された方は、元の設定に戻した方がいいのではないかと思います。

Google Chrome「試験運用機能」の設定変更は他にどんな影響が出るか分かりません。

設定変更画面にも下記の注意書きが記載されています。

chrome3

試験運用版の注意

アドレスバーに下記URLを入力して確認できます。

ということで、気になる方は初期設定に戻しましょうという話です。

初期設定

初期設定は背景がグレーになっているのですぐに分かると思います。

chrome4

スリミング ペイントの無効化

アドレスバーに下記URLを入力して確認できます。

プラグインで改善された方も同様、既に必要ないと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

このサイトで使用しているWPテーマ
「ハミングバード」

2 件のコメント

  • 主要ブラウザがクロームで
    ワードプレスを使っていたので
    謎が一つ解けました。

    ありがとうございます。

    • 一時的な対処法をとられていた方は、WordPress及びクロームのアップデートによって改善された場合、どちらも気付かないと思い記事にしました。

      ただ、「スリミング ペイント」ってなんなんでしょうね。検索してもWordPressの記事ばかりで、検索結果2ページ目あたりで調べるのを断念しました。

      恐らく、説明されても理解できないと思いますが・・・。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。