楽天モバイル新料金プラン「スーパーホーダイ」の特徴

どんな人に向いている?楽天モバイルの新プラン「スーパーホーダイ」のメリット・デメリット

2017年9月1日より、新料金プラン「スーパーホーダイ」が始まりました。

ざっくり言ってしまうと、「新規契約者とMNPで他社から乗り換えた方が最大2年間割引を受けられる」お得なプランです。また、組み合わせプランより、高速通信量は少なくなりますが、低速時でも通信速度が「最大1Mbps」出るのが特徴です。

高速通信量が減っても低速時の回線をストレスなく使いたい方、「10分かけ放題」オプションを追加したい方は、組み合わせプランよりお得になる可能性が高いので、このプランを検討して下さい。

但し、「10分かけ放題」オプションが必要ない方にこのプランは向いていません。また、最低利用期間内は途中で組み合わせプランへの変更ができないので注意して下さい。

※この記事は2018年7月2日に更新されています。

組み合わせプランからスーパーホーダイへのプラン変更も可能ですが、組み合わせプランからスーパーホーダイにプラン変更した場合、「楽天会員割」「長期割」は適用されません。

スーパーホーダイの特徴

スーパーホーダイ料金表

スーパーホーダイ料金表

※スーパーホーダイは「10分かけ放題」がセットになっています。

2018年7月より、5分かけ放題オプションが10分に延長されました(料金はそのまま!)。

スーパーホーダイのメリット

メリット
  • 楽天会員は月額基本料が「2年間500円割引」(楽天会員割)
  • 新規契約で2年を選ぶと月額基本料が「2年間500円割引」(長期割)
  • 新規契約で3年を選ぶと月額基本料が「2年間1,000円割引」(長期割)
  • 初月はプランM・L・LLもプランSと同額
  • 楽天会員ランクがダイヤモンドの方は月額基本料が「1年間500円割引」
  • 高速通信容量を使い切っても「通信速度が最大1Mbps」

楽天会員の登録は無料ですから、「2年間500円割引」は誰でも受けられます。楽天IDでログインして申し込む及びメンバーズステーションから楽天スーパーポイント口座を登録して下さい。

また、契約年数に応じて2年間月額基本料金が割引されます。

2年契約 月額基本料が2年間500円割引
3年契約 月額基本料が2年間1,000円割引

3年契約なら、「楽天会員割」と「長期割」で「月額基本料が2年間1,500円割引」されます。

ダイヤモンド会員割は、楽天カードを持っているかつ楽天サービスを頻繁に利用される方でなければ適用されません。また、途中でランクがダイヤモンドから落ちた月も割引が適用されません。少しハードルが高いので、この特典には期待しないで下さい(受けられないと思って下さい)。

データ通信量を使い切る(低速時)と、組み合わせプランは通信速度が「最大200kbps」に制限されますが、スーパーホーダイの通信速度は「最大1Mbps」出ます。但し、通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は最大300kbpsまでしか出ません。

スーパーホーダイのデメリット

デメリット
  • 3年目以降は組み合わせプランの方が安くなる可能性が高い
  • 最低利用期間内に途中解約した場合はプラン一律「9,800円」の違約金が発生する
  • 最低利用期間(12ヵ月・24ヵ月・36ヵ月)を過ぎるまで組み合わせプランに変更できない

3年目以降は「長期割」「楽天会員割」がありません。

例えば、組み合わせプランの通話SIM3.1Gプランで3年間利用した場合は「1,600円x36ヵ月=57,600円(税抜)」ですが、スーパーホーダイSプランを3年契約した場合は「1,480円x24ヵ月+2,980円x12ヵ月=71,280円(税抜)」になります。組み合わせプランを選んだ方が安くなります。

ただ、組み合わせプランの通話SIM3.1Gプランにオプション「10分かけ放題」をつけて3年間利用すると、「(1,600円+850円)x36ヵ月=88,200円(税抜)」になります。オプション「10分かけ放題」をつける場合はスーパーホーダイプランを利用された方がお得です。

3年間の最低料金
通話SIM3.1G 57,600円(税抜)
スーパーホーダイS(3年契約) 71,280円(税抜)
通話SIM3.1G+10分かけ放題 88,200円(税抜)

最後に

まとめるとこんな感じです。

ポイント
  • 新規で契約する方かつオプション「10分かけ放題」が必要な方は検討するべき
  • 最低利用期間が過ぎたら組み合わせプランへの変更を検討すべき

スーパーホーダイプランは、オプション「10分かけ放題」が必要なのか?で検討して下さい。

お得なプランだと思いますが、僕の様に「月々の通話料は数百円程度」「高速通信量が余っている」方にメリットはありません。組み合わせプランの方が安くなります。

格安SIMに乗り換える方必見!手数料が無料になるエントリーパッケージ一覧

2017.08.02

さらばdocomo!格安SIM楽天モバイルにMNPで乗り換えました!

2016.01.05
スポンサーリンク
スポンサーリンク