愛知県稲沢市の「そぶえイチョウ黄葉まつり」に行ってきました!祐専寺及び周辺

愛知県稲沢市の「そぶえイチョウ黄葉まつり」に行ってきました!祐専寺及び周辺

愛知県稲沢市の「そぶえイチョウ黄葉まつり」に行ってきたので、車でアクセスする方法や撮影してきた写真を載せておきます(2018年のライトアップは12月1日まで)。

駐車場とアクセス

そぶえイチョウ黄葉まつり1

HP 第21回 そぶえイチョウ黄葉まつり
郵便番号 〒495-0002
住所 愛知県稲沢市祖父江町山崎松下63-2
ライトアップ期間 2018年11月23日~12月1日(17:00~21:00)
駐車場 無料

ライトアップが行われている祐専寺及び周辺を訪れる場合は、「祖父江山崎簡易郵便局」を目的地に設定すると、全日止められる駐車場までナビしてもらえます。特に迷う道はありません。

駐車場から祐専寺までは徒歩10分です。

3箇所ライトアップされていますが、規模はかなり小さいです。

僕は平日の夕方に訪れたのですが、駐車場はたくさん空いていましたし、人もそこまで多くありませんでした。ただ、11月末の時点で祐専寺のイチョウはほとんど枯れ落ちていました。

撮影した写真

今回はSEL55F18Z一本で撮影してきました(夕方の5時~6時頃の写真です)。

そぶえイチョウ黄葉まつり2 そぶえイチョウ黄葉まつり3 そぶえイチョウ黄葉まつり4 そぶえイチョウ黄葉まつり5

一つ一つのスポットが小さく、周りは民家に囲まれているので、部分的に切り取った写真ばかりになってしまいました。また、祐専寺はテントが邪魔だったり、折り畳みの椅子がおきっぱなしだったり、微妙なオブジェが置いてあったりで、撮影意欲があまり沸きませんでした(言い訳です)。

単純に僕の撮影スキルがないだけなんですけどね。

前回訪れた曽木公園の逆さ紅葉があまりにも綺麗だったので、期待しすぎたのかもしれません。

ちなみに、スポットによって色づきにかなり差があったので(早いところは散っていますし遅いところは緑が混じっています)、12月初旬ぐらいまでは楽しめると思います。

岐阜県土岐市の「曽木公園(逆さ紅葉)」に行ってきました!ライトアップ中は別世界

2018.11.19

最後に

紅葉の写真を撮りたい方は、ライトアップされている時がおすすめです。

普段見ることができない景色なので、場所によっては別世界にいる様な感覚になれます。また、面白い写真が撮れるので、カメラを持って出かけるのが楽しくなります。

ということで、来週も紅葉狩りに出かけます!

SONYのカメラを買うなら一番手厚い保険「長期保証<ワイド>」に入れるソニーストア

2018.07.09
スポンサーリンク
スポンサーリンク