ヤフネコ!パックの発送連絡が遅い!取引ナビが進まない時に出品者がやるべきこと

取引ナビで困った!ヤフネコ!パックの発送連絡が完了しない時に出品者がやるべきこと

ヤフオク!の配送方法でヤフネコ!パック「ネコポス、宅急便コンパクト、宅急便」を利用した際、商品を発送したのに発送連絡がなかなか完了せず困った時の対応についてまとめておきます。

ヤフネコ!パックを利用する際の注意

特に注意しなければいけないのは下記の2点です。

注意
  1. 落札者への発送連絡は自動で行われる
  2. コンビニを利用した場合は発送連絡までに時間がかかる

発送連絡は自動で行われるため、いくら商品の発送手続きが完了しても、任意に取引ナビで発送連絡を行うことはできません。ヤフオク!のシステムに依存するため、タイムラグが発生します。

また、コンビニから発送した場合は発送連絡までに更に時間がかかります。

僕は試しにほぼ同時刻にヤマト運輸の営業所とコンビニから発送手続きをしてみたのですが、ヤマト営業所で発送手続きをした荷物は「約12時間後」、コンビニで発送手続きをした荷物は「約20時間後」に取引ナビで発送連絡が行われました(2018年12月)。

ヤマト運輸の営業所の方が早く発送連絡が行われますが、それでも結構時間がかかります。

発送連絡が遅れている時に出品者がやるべきこと

出品時に「支払い手続きから1~2日で発送」を選択していた場合や、取引ナビで「今日中に発送します」と伝えていた場合は、商品を発送したのに取引ナビの発送連絡が完了しないのは困ります。

発送手続きをたのに取引ナビの発送連絡が完了しない

発送手続きをたのに取引ナビの発送連絡が完了しない

そんな時は、伝票控えに記載された12桁の「送り状番号(追跡番号)」を取引ナビで伝えて下さい(10桁の受付番号と間違えない様に注意)。ヤフネコ!パックも荷物の追跡は可能です。

伝票の控えに記載された「送り状番号(追跡番号)」

伝票の控えに記載された「送り状番号(追跡番号)」

送り状番号(追跡番号)を伝えれば、クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステムで、配達状況を確認することができます。ヤフオク!の発送連絡の様なタイムラグはないので、配送手続きが完了していれば、配達状況に「荷物受付」と表示されます。

配送手続きを行った証拠にもなりますし、落札者側も安心できるはずです。

最後に

ヤフオク!の配送連絡が完了すれば、落札者は取引ナビで送り状番号(追跡番号)を確認できます。

もちろん、発送手続きをした日にちも確認できるので、トラブルになることはないと思いますが、発送手続きをしてから取引ナビで発送連絡されるまでの間はどうしても不安になってしまうので、気になる方は今回紹介した方法を試して下さい。不要なトラブルも避けられるはずです。

個人的にはシステムの改善に期待したいところです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク