またヤフオク!アフィリエイトの提携継続判定がスキップされます

2016年1月の発生注文実績を元に、2016年2月にヤフオク!プログラムと提携継続できるか判定されるはずだったのですが、またスキップされる様です(僕としてはうれしいのですが・・・)。

【落札】ヤフオク!2016年2月判定(2016年1月実績)スキップのお知らせ‏

提携ASの皆様

こんにちは。いつもヤフオク!プロモーションへのご協力、誠にありがとうございます。

【落札】ヤフオク!では、以前告知させていただきましたルールの通り2016年1月の発生注文実績を元に2016年2月に提携継続の判定を予定しておりましたが2016年4月以降のプロモーション方針検討にあたり、今回はスキップとさせていただきます。

新規注文の獲得に向けてご準備を進められていました皆様にはご迷惑をおかけする形となってしまい申し訳ございません。

引き続きのご協力をよろしくお願い致します。

ちなみに、2015年10月に予定されていた最初の判定は、注文データ毎に閲覧出来る新規フラグに誤りがあったためスキップされました。今回は、2016年4月以降のプロモーション方針検討のためです。

もしかしたら、Yahoo!アフィリエイトの終了や、ヤフオク!プログラムの提携解除で、ヤフオク!の売り上げが減っているのかも!?提携継続条件が見直されるかも!?と期待してみたり。

そもそも、下記2つの条件が厳しすぎます。

  • 新規件数:3 件/月
  • 新規率(注文発生ベース/件数換算):5%/月

出品者の中には、新規アカウントの入札をお断り削除している方もいます。新規の獲得はハードルが高いです。また、新規率なんてどうにもなりません。

この条件で判定を続けたら、提携解除される方はどんどん増えていくと思います。

そんな僕の今月のヤフオク!の成果は、新規1件既存5件(提携継続条件とか関係なしにダメダメ)。

最後に、ヤフオク!アフィリエイトと新規提携を結ぶことが可能になっているのかもしれない!と思って、バリューコマースで広告主検索してみましたが、ヒットしませんでした・・・(残念)。

プログラム検索「ヤフオク」

プログラム検索「ヤフオク」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

このサイトで使用しているWPテーマ
「ハミングバード」

2 件のコメント

  • そうですね。

    ヤフオクがTVCMとスマホアプリでアフィリエイトを排除しようという動きを見せてからは、ほんとうにヤフオクが嫌いになりました。ヤフオクは利用しないようにしています。

    それくらい影響が大きく、ヤフオクで買い物する人はアフィリエイトと繋がっているでしょうし、ヤフーショッピングでぶっ潰れるデーと言っているようにぶっつぶれそうですから。だれがヤフオクショップと違いが不明なヤフーショッピングでなんてやるかっていうことですね。もうイメージがグレーが売りだからヤフオクアフィリエイトが終了って言われて、サイトから排除してしまいました。

    戻す気はありません。

    このまま、ヤフオクは消えてもらうしかないでしょう。

    でも、ヤフオクアフィリエイト はだいぶ儲かっていました。

    • 儲かっていたなんて羨ましいです!

      僕は儲かってもいないのに提携解除に怯えていました(阿呆です)。今は一サイトを除いて全て排除しました。もう作ることもないですね。

      ちなみに、最近またヤフオク!プログラムのメールが届いていました。

      “この度、下記「0円宣言」のページを近日中にクローズする運びとなり皆様の運営ページ上で、該当の表記がある場合、またはリスティングなどで「0円宣言」訴求にて広告出稿を行っている場合は期限までに修正ならびに出稿停止をお願いいたします。”

      落札も有料になるのか分かりませんが、システムが変更されるかもしれませんね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。