萌えキャラ無料作成ツール「キャラクターなんとか機」の使い方

萌えキャラ簡単作成ツール「キャラクターなんとか機」の紹介です。

なんだか変な名前をしていますが、「髪型」「服装」「顔」「表情」「瞳」「色」などのパーツを選択するだけで、自分好みの萌えキャラを作成することができます。

ちなみに、「著作権表示&バックリンク不要で全て無料」です。

Web版とアプリ版の違い

Web版

アプリをダウンロードする必要がありません。

Webサイトキャラクターなんとか機 Web版に飛んで、各種パーツを選択し、出来上がったキャラクターを右クリック「名前をつけて画像を保存」で保存します。保存ボタンでも同じです。

操作画面

操作画面

とりあえず、試してみたい方はWeb版で!

アプリ版(Windows用)

Web版との違いは、カスタマイズが若干多い点です。また、個人が作成したパーツや素体も配布されていますので、ダウンロードしてパーツを拡張させることができます。もちろん無料です。

アプリ版を使いたい方は、K.Hみっくす ふぁーすと えでぃしょんからダウンロードして下さい。

「Download」をクリック

「Download」をクリック

圧縮ファイル「character_03.07.zip」がダウンロードされたら、右クリックの「全て展開」で解凍し、「character.exe」を起動させます。インストール型ではないのですぐに使えます。

Web版にはない「アクセサリー一覧」が追加されています。また、編集からイラストを左右反転させることもできますし、「カラー選択」から各パーツ6段階のカラー変更も可能です。

nanndemo2

「アクセサリー一覧」が追加されている

出来上がった画像は画面左上の「ファイル」から保存します。

透過画像なので加工もしやすい

キャラクターなんとか機で作成されたイラストは透過画像(アプリ版は背景色を指定して保存することも可能)になっていますので、他の画像と組み合わせたり、加工するのも簡単です。

kakou

透過画像なので加工しやすい

無料のPhotoScapeを使って、背景画像の上にキャラクターを載せてみました。

無料画像編集ソフト「PhotoScape(フォトスケープ)」の使い方

2014.04.08

最後に

キャラクターを作るのが面白くて30分ぐらい遊んでしまったじゃないですか!?

ちなみに、媒体問わず「同人・商用・アダルト」利用可、「著作表示・バックリンク」不要、「改変」可となっています。要は自由に使ってくれってことです。ブログやホームページで萌えキャラクターのイラストを使いたい方は是非利用してみて下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2 件のコメント

  • この記事に限らず、有用な情報が沢山載っているサイトですね。
    参考になります。

    ところで、管理人さんは、今も月10万円稼げていないんですか?

    このブログだけでも、上手くマネタイズすれば、いきそうな気がするんですが。

    • コメントが少ないブログなので、コメントしてもらえるとうれしくなります。

      ちなみに、恥ずかしすぎてアフィリエイトの収入とSEOについては基本触れない様にしています。そろそろ10万突破して調子に乗ったことも書きたいのですが・・・。

      諦めてはいないので、10万突破した時には必ず記事にします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。